【低炭素住宅】~太田の業務日誌~


2014年12月2日 / 投稿者:

【低炭素住宅】~太田の業務日誌~

 またまた、古いお話になっちゃって恐縮なのですが、
 先日、初めて、「低炭素住宅」(参照→http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kakuka2/HSC01-0000001097/ )を対象とする登記のご依頼をいただきました。
 制度が始まったときに、その字面(じづら)自体は目にしていたのですが、実際に関与するのは初めてです。
 それもそのはず、この建物、そもそも弘前市において初めて低炭素住宅の認定を受けた(認定第1号)という、記念すべき住宅だそうで!
 
 懇意にしている施工業者さん「(有)キーポイントホーム」(http://www.ki-pointhome.com/ )の阿保社長の解説によれば、
 実は低炭素住宅の認定基準はさほど厳しくなく、大手メーカーの木造住宅ならば、ほとんどが基準をクリアしているのだとか。しかし、現状では大きなメリットがないことから、他のメーカーさんではあえて認定申請していないようなのですね。
 ただ、来年度からは、助成金なども設けられる予定なので、お目に掛かる機会もかなり増えるでしょう……とのことでした。
 
 図らずも、先取り的に、良い経験をさせていただきました。感謝です!

【低炭素住宅】~太田の業務日誌~

 またまた、古いお話になっちゃって恐縮なのですが、
 先日、初めて、「低炭素住宅」(参照→ http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kakuka2/HSC01-0000001097/ )を対象とする登記のご依頼をいただきました。
 制度が始まったときに、その字面(じづら)自体は目にしていたのですが、実際に関与するのは初めてです。
 それもそのはず、この建物、そもそも弘前市において初めて低炭素住宅の認定を受けた(認定第1号)という、記念すべき住宅だそうで!
 
 懇意にしている施工業者さん「(有)キーポイントホーム」( http://www.ki-pointhome.com/ )の阿保社長の解説によれば、
 実は低炭素住宅の認定基準はさほど厳しくなく、大手メーカーの木造住宅ならば、ほとんどが基準をクリアしているのだとか。しかし、現状では大きなメリットがないことから、他のメーカーさんではあえて認定申請していないようなのですね。
 ただ、来年度からは、助成金なども設けられる予定なので、お目に掛かる機会もかなり増えるでしょう……とのことでした。
 
 図らずも、先取り的に、良い経験をさせていただきました。感謝です!

posted at 11:58:04

===========
この投稿は、次のSNSから転載したものです。
Facebook
Google+





 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!