「講演会」の講師を務めました。


2012年12月12日 / 投稿者:

「講演会」の講師を務めました。
―― 

 昨日は、「時々の会」という勉強会で講師を務めさせていただきました。
 
 「時々の会」とは、青森銀行・津軽和徳支店の取引先の、若手経営者で構成される勉強会だそうです。
 
 太田は1時間の枠をいただきましたが、大雪(スゴイ雪でしたね~)の影響もあって開始が遅れ、正味45分ほどで納めました。今回もテーマは「相続」です。
 ざっくりいうと、相続の困難事例をいくつかご紹介し、(老若男女関係なく)ぜひ遺言書を作っておきましょうね、というお話をさせていただきました。
 相続は、誰にでも共通する課題なので、関心を持っていただきやすい感がありますね。
 
 適当な写真を取り忘れたので、ここでは開催案内文をアップさせていただきます。
 「研修会」とかではなくて「講演会」だったという、その表現の重みに、今さらながらにビビってみたり。
 あと事務所名が若干違ってます。この事務所名ですと、弁護士さんに怒られてしまいますが、単なる誤字ですので、どうぞお気になさらず……(^_^;)

2012-12-12 08.47.44.JPG



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+



 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!