2015年02月17日(火)のGoogle+


2015年2月17日 / 投稿者:

【バルサ、3冠時代に並ぶ公式戦11連勝 “トリデンテ”の得点で5-0】

 同一節でアトレティコが足元を掬われたように、好調の中での下位チームとの対戦は、落とし穴ともなりうるところ。

 エンリケが前もって「トラップとなりうるゲーム」と警戒感を明らかに表明していて、選手たちも油断を見せなかったところは、指揮官のマネジメントが奏功していることが窺えます。逆にローテーションで出場した控え組も、懸命にアピールしようと奮闘する姿は、とても好感のもてるものでした。

 メッシは神懸かり的なゲーム支配を続けているし、いよいよスアレスにもゴラッソが出たし、今後にも期待が膨らむな~!

http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A-vs-%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%86/1821793/report



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+
当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!



 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!