2014年07月07日のつぶやき


2014年7月7日 / 投稿者:

 生まれました!
 
 紆余曲折、様々なアクシデントがあった、第三子の妊娠生活でしたが、想定していたよりずいぶん早く、大団円を迎えることになりました。
 
 しかし、最後までアクシデントはつきもの。
 
・ 昨夕、妻が自宅の布団のうえで破水。かなり出血もしていたので、マットのうえは血溜まりに。(血だらけのマットや衣類は、今朝の燃えるゴミに出しました。血痕を見とがめられて、通報されないことを祈るばかり……)

・ (第一子・第二子もそうでしたが)まさにジェットコースター出産。本格的な陣痛が来たと思ったら、あっという間に生まれてしまいました。妻曰く、「イキむ機会もなかった」とのこと。先生の診察があるからと、ちょうど私が部屋の外に出されたタイミングで、なし崩し的に出産が始まってしまい、部屋の外で産声を聞くことになってしまいました。

 ま、いろいろありましたが、本日9時37分、無事に元気な男の子が生まれました。
 予定日から4週ほど早産だったので心配されましたが、体重も2460gあり、顔立ちも生まれてきたばかりの割には「まぁまぁ人間らしい」感じです(二女にそっくりです)。
 
 長男のために用意していた名前は「こうき」。「こう」の字は「皓」と書きまして、「光り輝く星」という意味があるそうです。
 もしかしたら、その、星にちなんだ名前のために、七夕をわざわざ選んで生まれてきたのかな?……などと思いたくなるような、ほんとに思いがけない急展開でございました。




カテゴリー:太田宜邦のFacebook



 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!