2013年01月19日のつぶやき


2013年1月19日 / 投稿者:

 無事に、「はやて」に乗り換え、青森県に入ったところです。

 にしても。一ノ関~気仙沼の往復100kmを走破したのに、ガソリンはたったの5リットルしか入らなかった。何かの間違いか?と思って、2回ほど注ぎ足しを試みたんだけど、やっぱりそれだけ。
 確かに、ほとんど赤信号にも捕まらずにダラダラと40~50km/hくらいで走ることが多かったし、燃料計の針は最後までフルを指したままピクリとも動かなかったけれども。

 今のカローラって、こんなに燃費が良かったのかしらん?


 前の遅〜いクルマに「ハカハカ」しながら(←これは津軽の人にしか通じないかも)、それでも10分ほどの余裕を残して、想定していたうちでも早い方の新幹線に間に合うことができました。

 それでも帰宅は22時頃です。出発は8時頃なので、14時間の旅。んで3時間の担当時間、お客さんはゼロ……。あ、いや、それはもう考えないことに(^_^;)

 とりあえず、ここまで順調に任務を達成できたことを喜ぶとしましょう。
 あとは、新青森〜弘前間の国道7号線が、吹雪かないことだけを祈りつつ……。


 お陰様で、「気仙沼司法書士相談センター」に、無事到着しております。

 天気は快晴! 道路も着雪は無いに等しく、濡れ路面がほとんどで、気持ちの良いドライブでした。

 ただ、肝心の相談予約者が、ゼロのようです……(^_^;)。3時間、ぼーっとしているだけで終わるかもしれません。飛び込みのお客様に期待しましょう。

 ってなわけで、写真は、「気仙沼相談センターと私と今日の相棒とピカチュウ」です。


盛岡駅から「やまびこ」にて移動中。そろそろ一ノ関駅。

 一ノ関駅から、気仙沼の相談センターまでは、青森県司法書士会の優秀きわまりない事務局員が、あらかじめ(豚汁を戴きながら)用意してくれた、レンタカーで移動します。

 太平洋側は、うっすら積雪はありますが、大雪の地域から着た者にとっては何ともうらやましいことに、気持ちよい快晴です!
 道路状態が良いことを祈りつつ、新幹線の到着を待ちます……。

 ……あ、豚汁のくだりが分からない人は、どうぞ無視しておいてください〜(^_^;)

(2013-01-19 11:01:45)


ってなわけで?、今日は宮城県気仙沼市への日帰り弾丸出張。
 JR奥羽本線があてにならないので、弘前から新青森駅へはマイカーにて。ゆったり1時間10分程度の、順調な移動でした。

 8時ちょうどに自宅を出て、現地滞在はわずか3時間。移動時間は往復合計10時間!という、何とも効率の悪い会務事業です……が、被災地の皆様のためと思えば、そのくらいの苦労はやむを得ませんな〜。




カテゴリー:太田宜邦のFacebook



 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!