2012年12月08日のつぶやき


2012年12月8日 / 投稿者:

青森県司法書士会、平成24年度第3回会員研修会、第2講は、消費者法制の権威であらせられる、日司連民事法改正対策委員会委員・司法書士の山田茂樹先生(静岡県会)の熱の籠もった講義です!
 テーマは「民法(債権関係)改正について」。

 山田先生、太田と比べて試験合格が1年先輩、年齢的には同じ学年の生まれなのだけれども、全国から引っ張りだこの高名な先生です。あやかりたいものです。


 相談会は1件の相談を真摯に対応させていただきまして、無事に終了。

 研修会の方に合流しまして、昼食は、あえて会場のお弁当を避け、同僚らと「味の札幌 大西」
http://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000616/ )にて名物の「味噌カレー牛乳ラーメン」の大盛をいただきました!


 今日は、県司法書士会の「第3回 会員研修会」が青森市で開催されるので、そちらに参加予定ではあったのですが……。

 同日に、同じ青森市で開催される、「青森県多重債務者対策協議会」主催の「借金・家計の無料相談会」( http://bit.ly/TIfyX7 )の相談員の引き受け手がなかなか無かったことから、午前中の相談担当を買って出ることになりました。
 
 結果、12時までは相談員を務め、午後から研修会に合流することになります。
 午前の研修、「不動産に関する税金について」というテーマの税理士さんの講義は、ぜひとも聞きたかったのですが……世のため人のため、やむを得ますまい(^_^;)。
 
 そんなわけで、早起きして弘前駅におります(研修会後は懇親会もあるので、クルマはNG)。
 事務所の同僚と一緒に移動できれば良かったのですが、研修会より相談会の方が開始時間が早いので、これもやむを得ますまい(^_^;)。




カテゴリー:太田宜邦のFacebook



 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!