縄跳びの運動効果


2020年5月15日 / 投稿者:

連休中、二女の小学校の宿題で、「一日3分間の縄跳び」ってのがありました。
皆さん、3分間の縄跳びなんて、楽勝!……って思いますよね。私もそうでした。
しかし。
付き合って何十年ぶりに跳んでみたら、すぐに息が上がって1分も続かない(^_^;)。
全身に効いてる感じで、しばらくは筋肉痛が凄かったです。
検索してみたら、縄跳びの運動効果って、なかなか凄いらしいのです。
縄を使わず、屋内での「エア縄跳び」でも同様の効果があるみたいなので、ステイホームでの運動不足解消にも向いていると思います。ちょっとした合間に、ジャンプするだけでよいのですから。
騙されたと思って、ぜひ、まずは1分間ジャンプし続けてみてください!
運動効果が実感できると思います。
以下参考。
===========
【エア縄跳びダイエットの効果とやり方】
縄跳びを30分行うとジョギングとほぼ同じカロリーを消費できますが、エア縄跳びであっても同程度のカロリーを消費することができるとされています。
===========
【初心者でもできる「縄跳び」がなぜ最強の全身トレーニングなのか】
1日あたり10分間の縄跳びを6週間続けた後の心臓血管の検査結果からは、毎日30分のジョギングをおこなった人と同等の効果を得られたことが調査報告されています。



カテゴリー:太田宜邦のFacebook



 

RSS 新着記事一覧

© 2020 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!