白黒写真は難しい……


2020年1月28日 / 投稿者:

司法書士会に「会報」というものがありまして、それに掲載する写真の提供を頼まれたりするのですけど、その写真というのが、表紙以外は白黒印刷なのです。

でも日頃、白黒を前提として写真撮ってる訳じゃないし、家族写真以外は、お花や紅葉などを被写体にすることが多いので、そういう写真を白黒にしてもつまらない(写真の意味が無い)のは明らかなんですよね~。

どういう被写体なら、白黒でも映えるのだろう?と常々疑問を感じています。

試みに昨日、岩木山を撮ってみました。
業務で某所に出向く途中、たまたま好天で綺麗だったので。
なお、コンデジで手持ち撮影なので、写真の不出来についてはご容赦ください。

ちょっとセピア調の白黒にしてみましたけど、どんなものでしょうねぇ。どうもピンと来ない……(^_^;)

司法書士会に「会報」というものがありまして、それに掲載する写真の提供を頼まれたりするのですけど、その写真というのが、表紙以外は白黒印刷なのです。でも日頃、白黒を前提として写真撮ってる訳じゃないし、家族写真以外は、お花や紅葉などを被写体に…

太田 宜邦さんの投稿 2020年1月27日月曜日



カテゴリー:太田宜邦のFacebook



 

RSS 新着記事一覧

© 2020 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!