Category: Google+

「こんなに危険!秘密保護法市民フォーラム」@弘前市


2014年5月8日 / 投稿者:

「こんなに危険!秘密保護法市民フォーラム」@弘前市
 
 きたる5月16日(金)に、標記フォーラムが弘前市で開催されます。
 懇意にしている(というか、大恩ある)弁護士さん方が、「呼びかけ人」を務めていらっしゃるということで、PRさせていただきます。
 
 秘密保護法の内容や制定過程については、多少なりとも疑問を感じておられる方が多いかと存じます。

 そのような方々には、ぜひともふるってご参加いただきたく。
 また、参加が難しい場合でも、この投稿を「共有」するだけでも、多くの方にご協力いただきたく。
 何卒よろしくお願いしま~す。



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

Googleマップの「マイマップ」をアプリで見る方法


2014年5月1日 / 投稿者:

Googleマップの「マイマップ」をアプリで見る方法
 →http://andronavi.com/2014/04/323216

 これ、皆さんご存知でした?
 1年ほど前までは、普通に可能だった(参照記事→ http://octoba.net/archives/20130711-android-news-map.html )ことなのですが、それが違うかたちでようやく復活しました。
 
 これで、パソコンの「Googleマップ」で、
 あらかじめ訪問予定のスポットやお店をどんどん保存しておき、
 旅行先のスマホの「マップ」アプリで簡単に当該スポットを呼び出して、即座に経路をナビさせたり、電車の乗換え案内をさせる……
 な~んていう便利な使い方が、また利用可能になったわけです。
 
 連休にご旅行予定のAndroidユーザーは、ぜひご活用下さいませ~!



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

消費税増税目前、会社等にとっての「買いだめ」の是非について


2014年3月27日 / 投稿者:

消費税増税目前、会社等にとっての「買いだめ」の是非について

 あおば事務所、司法書士の太田です。

 4月から消費税が増税されるわけですが、意外に事業者の皆さんが勘違いしておられる(と思う)のが、「会社(または課税事業主)が、他に支払う消費税については、5%であっても8%になっても、別に損得は無い」という理屈です。
 
 会社(仮にA社とします)は、お客様から消費税を預かって、それをお国に納めることになってます。
 ただ、そのA社が仕入れ・設備投資その他に伴って、他の事業者に消費税を支払った場合には、A社はその分を「預かり消費税」から差し引いて、残りをお国に納めるわけなのです。
 ですから、A社が他に支払う消費税が、たまたま受注のタイミングにより5%から8%に上がったとしても、お国に納める分が少なくなるだけで、最終的に吐き出すべき「預かり消費税」の総額は変わりません。
 
 よって、会社等は、消費税増税前に、駆け込みで「買いだめ」等をする必要は全くありません。この辺、一般消費者とは事情が違うことになります。
 (参照→ http://www.kamiya-ao.net/info/201307.html
 
 逆に、特に家電等は駆け込み需要の影響で値段が高止まりしている傾向が見られますし、4月以降にじっくり値下がりを待って購入した方がお得であるとも考えられます。
 
 かくいう当事務所においても、会長から「消費税増税前に、蛍光灯をLEDに変えるべ!」と提案されましたが、「消費税は我々に関係ないですよ(笑)」という結論になります。
 ま、それでも当事務所の決算期もたまたま3月末ですから、法人税の観点からの措置としては、それもアリなんですけれども……。
 
 というわけで、3月もあと今日を含めて5日間というタイミングで、もう遅いかもしれませんが、情報提供でございました。
 4月以降、他の会社から「消費税増税分、損した気がするから、その分、値下げして」などと要請された場合にも、この理屈で「いやいや、御社は全然損しませんよ、その理屈はこうです……」と回答してあげると、上手く切り抜けられると思いますよ~。
 
 なお当職、税務の専門家ではございませんので、仮に、上述の内容に間違いがあっても責任もてません。あしからず(^^)



「Canon EOS 6D」を購入しました!


2014年2月19日 / 投稿者:

「Canon EOS 6D」を購入しました!

 既報のとおり、一眼レフ初体験として、「Canon EOS Kiss X7」を購入して半年ちょい愛用していた私(→ http://on.fb.me/1b7ZySD )。
 これですっかり写真にはまってしまい、趣味が高じて今度は「Canon EOS 6D」( http://cweb.canon.jp/eos/lineup/6d/ )を購入してしまいました!
 
 「Kiss X7」も良いカメラなのですが、最大の不満が、RAW設定での連続撮影枚数が少ないこと。
 娘たちの良いシーンを見つけて、連写していると、すぐにスプールが満杯になってしまい、シャッターが切れない状態に。結果、肝心のベストな表情を撮り逃してしまう、ということが時々ありました。
 あとは、Wi-Fi非対応なので、旅先で撮った写真をすくにFacebookへ!などということができなかったのも不便でした。
 
 両方を満たすものとして、天秤にかけたもう一つの選択肢は、「EOS 70D」( http://cweb.canon.jp/eos/lineup/70d/ )でした。
 AFの測距点の多さ、動画のAFの優秀さなど、惹かれる点も多かったのですが、最終的には「同じAPS-C機だと、結局はすぐに満足できなくなりそう」という理由で、フルサイズ機の「EOS 6D」購入に踏み切ることになりました。
 
 結果、これまでの不満が払拭されただけでなく、フルサイズセンサーならではの素晴らしい画質に、大満足の日々です!(≧∇≦)
 いわゆる「ボケ味」だけが良い写真の指標でないことは承知しておりますけれども、何も考えずに撮っても、対象はくっきり鮮やか、背景は美しくボケてくれますので、そのたびに「今までと全然違うなぁ」と感動しきり。これだけで写真の腕が上がったかような錯覚を感じることができます。
 
 また、Wi-Fi対応も予想以上に便利ですね。
 撮った写真をすぐにスマホの画面でチェックして取捨選択できますし、選択した写真をスマホに保存しようとすれば、RAWデータから即座に長辺1920pxのJPEG(つまりフルHD相当の解像度)に変換されて保存されますので、SNSへのアップやメール添付にもってこい、な仕様になってます。
 
 レンズについては、標準レンズの「EF24-70mm F4L IS USM」とのセット購入でした。もちろんこちらも良いレンズなのですが、ほぼ同時に購入した交換レンズ、「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」( http://bit.ly/1jFFnSr )がまた素晴らしい!
 単焦点レンズ自体が初体験ですけれども、解放F値が「1」台の明るいレンズというのも未体験の領域。まさに「世界が違う!」という感じ。絞ったり解放したりしながら、被写界深度の変化を楽しんでいます。35mmという焦点距離もまた、室内での人物撮影には使い勝手がよく、とても良い選択でした。
 
 早速、2枚ほど拙作をアップしてみます。
 (なお、二女の鉛筆については、本人が勝手にやったものです、念のため。親がやっているのを真似したなどということはありませんし、ましてや、むりやり親が押し込んだなどという事実はございません。)
 
 素人写真愛好家の立場からしてみれば、望みうる最上限のカメラ&レンズを手にすることができましたので、あとは大事なのは、肝心の、自分自身の技術向上ですね。

 まだまだ初心者の域を抜けられないでいますが、来シーズンこそは、あこがれの「明治安田生命 マイハピネスフォトコンテスト」( https://www.my-happiness.com/c_contest.html )に入賞できるよう、頑張って精進したいと思います!

……https://plus.google.com/112916126117056376687/posts/8mqnhuTxnZ8


 

 


 

 



 



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

青森市内に「わかば法務事務所」の「青森オフィス」が開設!


2013年12月17日 / 投稿者:

 姉妹事務所の「司法書士法人わかば法務事務所」(八戸市)において、青森市内に「青森オフィス」を開設!というお知らせです。
 → https://www.facebook.com/photo.php?fbid=672620812760113
 
 八戸「わかば」と当「あおば」とは、「あおぞら法務ネット」( http://aozorahoumu.net/ahn )という、青森県内の司法書士有志で組織する、司法書士事務所の広域ネットワークを形成しています。
 今回の青森オフィス設立にともない、「あおぞら法務ネット」として県内の3市をカバーできることになりました。
 
 これは、我々がネットワークの理念として掲げている、「青森県内どの地域においても、良質な法務サービスの提供を可能にすること」を達成するための重要な一歩であり、我々の長年の悲願!でもありました(←おおげさ?)
 
 これが、八戸「わかば」の久保さんの奔走と、新たに仲間に加わってくれる青森の葛西さんのご尽力により実現するということで、まるっきり他力本願で恐縮なんですけど……(^_^;)。
 もちろん、弘前「あおば」としても、精一杯、有形無形のサポートを担っていきますので、3事務所ともども、引き続きのご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます!

司法書士法人わかば法務事務所 – タイムラインの写真 | Facebook

 

わかば法務事務所に青森オフィスが誕生!

わかば法務事務所は青森県八戸市に事務所(本店)を構えておりますが、このほど青森市古川(夜店通り)に青森オフィス(支店)を開設する運びとなりました。年明けの平成26年1月6日(月)オープンです。

青森オフィス所長には葛西祥子(かさいさちこ)司法書士が着任します。葛西司法書士は現在青森市に個人事務所を構えておりますが、当法人への合流を機に、事務所を青森市中心街である古川に事務所を移転し、心機一転、司法書士として新たな1歩を踏み出します。

売買や生前贈与などの不動産登記・相続遺言・成年後見・会社登記を中心に、市民に適切な法的アドバイスを提供することができるよう、日々研鑽を積みたいと考えております。

八戸オフィスと青森オフィス。これまでと同様のご愛顧をよろしくお願いします。



映画「約束 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯~」上映会@弘前市


2013年12月3日 / 投稿者:

映画「約束 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯~」上映会@弘前市

 こちらの映画、弘前市で上映会が開催されるそうです。
 懇意にしている(というか、大恩ある)弁護士さんが上映会の主催者代表を務めていらっしゃるということで、PRさせていただきます。
 
 上映会は、12月14日(土)、@弘前市文化センター。
 チケットは当日購入もできますので、ご興味のある方は、ぜひ足をお運び下さいませ。
 太田も、当日が司法書士会の理事会と重なってなければ、必ず出向くところだったのですが……(>_<)。

===========
 映画「約束 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯~」公式サイト
 http://www.yakusoku-nabari.jp/

 




カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

年末年始の休業日のお知らせ(弘前あおば)


2013年12月2日 / 投稿者:

年末年始の休業日のお知らせ

 当・司法書士法人あおば登記・法務事務所(弘前市)は、平成25年12月28日(土)~平成25年1月5日(日)の期間を、年末年始の休業日とさせていただきます。

 新年は1月6日(月)から平常通り営業いたしますので、宜しくお願い申し上げます。

あおば登記・法務事務所(弘前市)



「TouchMousePointer」(タッチマウスポインタ)


2013年11月30日 / 投稿者:

「TouchMousePointer」(タッチマウスポインタ)

 とても、とても素晴らしい、Windowsソフトに巡り合いました。
 その名も、「TouchMousePointer」(タッチマウスポインタ)!
 → http://www.lovesummertrue.com/touchmousepointer/ja-jp/
 
 Windowsの画面上で、仮想のタッチパッド機能(マウス機能)を提供してくれるものです。
 いわゆる「ソフトウェア・キーボード」ってのは一般化してますが、これはいわば、「ソフトウェア・マウス」ですね。これがまた、ありそうで無かったんですよね~。ずっと探してたんですけど。
 Windows8タブレットには必須! というか、Microsoftが標準機能として採用すべき!とすら強く思います。
 
 これまで、愛用のWin8タブレット(Dell Latitude 10)を持ち歩くときは、キーボードとマウスを別々に持ち歩くのが嫌で、「ThinkPad トラックポイント・キーボード」などのマウス機能を兼備したキーボードを使用してきました。
 でもはっきり言ってこの「TouchMousePointer」の方が、ノートパソコンのタッチパッドそのもの、という感じで、トラックポイントよりも使い勝手が良かったりするかもしれない、くらいです!(※個人の感想です)
 これさえあれば、今後は普通のBluetoothキーボードだけ持ち歩けば大丈夫になっちゃうなぁ。
 
 このソフト、いつもお世話になっている「タブクル」さんのニュース( http://tabkul.com/?p=45236 )で取り上げられていたことから、巡り合うことができました。
 良い出会いを頂くことができて、まことに感謝です!



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

「Googleマップ」(Android版)によるバッテリー消費を抑える方法


2013年11月28日 / 投稿者:

「Googleマップ」(Android版)によるバッテリー消費を抑える方法
―― 
 Androidスマートフォンをご利用の同志(?)に情報提供です。
 最近、急にバッテリー消費が激しくなったなぁ、と思われた方。
 「Googleマップ」アプリのバージョンアップによる、「Googleの位置情報サービス」の機能が、その原因であるかもしれません。
 
 「設定」~「電源」~「使用量(バッテリーの消費量を詳しく見る)」というメニューで、各アプリ毎の電池消費率を確認することができます。
 先日、ふと、これで確認したところ、その日は大して利用していないはずの「マップ(Googleマップ)」アプリの消費率が、突出して高いことに気付きました(※1枚目の写真)。

2013-11-22 10.53.52

 試しに、「マップ」のバージョンを元に戻してみた(アップデートのアンインストール)ところ、状況が改善されたので、やはり「マップ」のバージョンアップが切っ掛けになっているようです。
 
 とはいえ、やはり最新の「マップ」を利用したいわけで。
 根本的な改善策をいろいろググったところ、バッチリ当てはまる情報は見つからなかったのですが、そのヒントだけは発見できました。
 
 結論としては、「設定」~「位置情報」(※2枚目の写真)を開き、
 「Googleの位置情報サービス」と、
 「位置情報とGoogle検索」の両方の設定を、
 通常時はオフにし

ておく(※3枚目の写真参照)、というのが有効な対策になるようです。
 どうも、これらがオンになっていると、アイドル時にも現在置情報を検索して通信してしまい、余分なバッテリー消費に繋がるようですね。

2013-11-22 10.53.332013-11-22 10.53.38

 太田自身は、Google様の信奉者!(≧∇≦)ですので、どんな位置情報を提供しても全く抵抗ございませんのですが、でもバッテリー消費が大きい機能は困りものですわね~。
 
 以上、情報提供でした。
 (なお、お使いの機種やAndroidのバージョンによって、メニューの構成や表示は異なるはずですので、その点はご容赦下さい。太田が愛用しているのは「HTC J butterfly HTL21」です。)



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

消費税転嫁対策特別措置法


2013年11月28日 / 投稿者:

消費税転嫁対策特別措置法
―― 
 司法書士会から通知が回ってきて、初めて知ったことなのですが。
 「消費税転嫁対策特別措置法」なんていう法律ができていたのですね。
 (正式名称:「消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法」、条文: http://bit.ly/1b5ta2p
 
 「転嫁」なんて、なんだかマイナスイメージの言葉なような気もするのですが。
 でも、法律の名称にも使われているし、このパンフレット( http://www.caa.go.jp/representation/pdf/131010_pamph.pdf )でも「転嫁」「転嫁」とバンバン連呼されています。
 
 個人的には、何だか違和感が……。
 立法過程でも、もうちょっと適当な表現が見つからなかったものかなぁ。
 
 参考→ http://www.cao.go.jp/tenkataisaku/

消費税価格転嫁等対策 – 内閣府



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+


 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!