Category: 太田宜邦のGoogle+

2015年03月16日(月)のGoogle+


2015年3月17日 / 投稿者:

2015年03月16日(月)

【バルサ、エイバルを破り首位を維持してクラシコへ メッシは得点ランク単独トップに】

 ここでセルジ・ロベルトのピボーテ起用はびっくりしましたね。
 試合開始直前の時点で、WOWOWの予想布陣見たあとでも、普通にS・ロベルトがインサイドハーフで、あくまでアンカーはラキティッチだと思ってました。
 
 んでそのS・ロベルトくんのアンカーですが、「そこそこ機能してた」という評価と、「てんで駄目」的な評価と、論者によって両極端に分かれちゃってるのが、サッカーの面白いところですね。
 太田は「いきなりとしてはマズマズ」派です。難しい状況で、大過なく過ごせただけでも大したものかと。バルサのアンカーとなると、比較対象がブスケツとマスチェという、当代一ともいえる存在になっちゃうから、つらいところですね。
 でもまぁ、S・ロベルトくんについては、あくまでインサイドハーフの方で、もう一皮むけて欲しいと思っています。
 
 試合内容全体についても、いろいろ評価が分かれてますが、ここはもう、「ローテーションしながらも、事故無く勝った」、それだけで充分です。
 今週は、言うまでもなく、シティ戦・クラシコと大一番が続く、シーズンでもっとも大事な一週間。
 日本のファンは、遠くから祈るしかありませんが、ぜひとも頑張ってほしいものです。

 以下、レビューサイト。
 BlauGranaさん → http://www.blau-grana.com/dato/part/1415/150314_eibar.html
 Goal.com →http://www.goal.com/jp/match/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%AB-vs-%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A/1821871/report
 FCB公式 → http://www.fcbarcelona.jp/football/first-team/detail/article/sd-eibar-fc-barcelona-match-report-0-2

バルサは、メッシの戦術的2ゴールにより、イプルアで勝利を得て、リーグ戦首位を確保した。

……plus.google.com/u/0/1129161261…

posted at 17:46:47



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

2015年03月11日(水)のGoogle+


2015年3月12日 / 投稿者:

2015年03月11日(水)

【バルサ、メッシのハットとL・スアレスの4試合連続弾などで大勝 マドリーを抜き去り首位に浮上】
 
 首位はめでたい!……ですが、まだまだ先は長いので、安心はできません。バルサもマドリーも、それなりの取りこぼしは当然ありますし、「希望の光が見えてきた」くらいに考えとくべきですかね。

 相変わらず、内容面ではバルサファンからの評価は芳しくないみたいですけど、個人的には、現在の、縦に速い方向性のサッカーも嫌いではないです。

 気になるのはむしろ、メッシのコンディションがやや落ちてきているように思えるところかな。特に前半は、パスミスやロストが目立ち、最近見せつけてくれていた「絶対の支配力」が薄れた感がありました。
 それでもPK失敗(やり直し)からスイッチが入ると、瞬く間にハットトリックしちゃうんだから、ほんとに宇宙人ですけどね。
 今後のビッグゲームに向けて、これが良いきっかけになってくれれば。

 スアレスはすっかり本格化で、頼もしい限り。
 後は、ネイマールにも再度スイッチが入り直せば、怖いものなしですね~。

 
 以下、レビューサイト。
 BlauGranaさん
  → http://www.blau-grana.com/dato/part/1415/150308_rayo.html
 Goal.com
  →http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A-vs-%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%90%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8E/1821851/report
 FCB公式
  → http://www.fcbarcelona.jp/football/first-team/detail/article/fc-barcelona-rayo-match-report-6-1

スアレス(2)、ピケ、メッシ(3)のゴールでリーグ戦まで後、12節を残してバルサは首位に立った。

……plus.google.com/u/0/1129161261

posted at 17:19:18



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

2015年03月06日(金)のGoogle+


2015年3月6日 / 投稿者:

2015年03月06日(金)

【ビジャレアルCF-FCバルセロナ:国王杯の決勝進出!(1-3)】

 このところ、「結果は良いけど、内容的に低評価」みたいなゲームが多いですね。
 
 でも、ま、これがルーチョバルサの色、なんでしょうね、きっと。「肉を切らせて骨を断つ」みたいな。(……ちょっと違うかな?)
 前線のクラックたちの決定力に多くを依存していて、たまたまトリデンテ全員が不発だと、マラガ戦のような寒いゲームになる、と。

 これは、オールドファンからすると、かなり寂しいことでしょう。
 他方で、近年のペップ監督の黄金時代から入った方々にとっても、物足りなさを感じるところでしょう。
 
 でも、太田はその中間の(?)リバウド世代なんで、こういうバルサも、わりとすんなり受け入れられています。
 歴史的に見ても、前線に外国人クラックをお迎えして、その色に染まるのは伝統的といってもいいし、そもそも常勝といえる時代は短く、バレンシアやデポルなどの後塵を拝するシーズンも珍しくありませんでした。
 とはいえ、リバウド時代は、決定力も欠けていたけどね。クライファートとか(^_^;)
 
 ……閑話休題。
 
 さて、このゲームに関して言えば、早速にメッシ→ネイマールの必殺ループパスで先制したのは良いとして、その後、メッシはあまり輝けず。(マドリーを撃沈したばかりの)ビジャレアルの組織的守備はさすがの仕上がりで、メッシのボールロストも目立っていました。
 そんな中で、スアレスのクオリティが高いレベルで安定してきたのは嬉しい限り。
 最近日照り気味だったネイマールも、この2ゴールで復調してくれれば、心強いですね。

 あとは、ブスケツの負傷が、軽傷であることを祈るのみ、です。
 
 以下、レビューサイト。
 BlauGranaさん …… http://www.blau-grana.com/dato/part/1415/150304_villarreal.html
 Goal.com ……http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AB-vs-%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A/1995028/report
 FCB公式 …… http://www.fcbarcelona.jp/football/first-team/detail/article/villarreal-cf-fc-barcelona-for-the-final-1-3

バルサはネイマール(2)とスアレスのゴールで再びビジャレアルに勝ち、カップ戦の決勝への勝ち抜けを決めた

…… plus.google.com/u/0/1129161261…

posted at 13:19:02



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

2015年03月03日(火)のGoogle+


2015年3月3日 / 投稿者:

2015年03月03日(火)

【グラナダCF – FC バルセロナ: 効率的なスタイルで (1-3) 】

 内容について低評価なレビューが多いのですが、それほど悪かったかな?
 相性の悪い様々な要素(早い時間のキックオフ、アウェーのグラナダ、CL直後……。)が頭に有ったので、むしろ「グラナダ、頑張るな~」、くらいの感覚で見てました。

 ともあれ、
 ラキティッチが今季ベストとも言える大車輪の活躍を見せたこと、
 そしてスアレスがそのラキティッチと良いコンビを見せ、連続で結果を出せたこと、は素晴らしいです。
 メッシ、ネイマールがいまいちのときも、このようにスアレスらが輝けるというのは、今後に向けてとてもポジティブな要素。

 ビジャレアルがマドリーを撃沈してくれた(ドローだけど)こともあり、望外に実りのある週末になりましたね~。

http://www.fcbarcelona.jp/football/first-team/detail/article/granada-cf-fc-barcelona-match-report-1-3

チームはリーグ戦における宿題をこなし、ラキティッチ、スアレス、メッシのゴールで試合を制した。

……plus.google.com/u/0/1129161261…

posted at 09:47:28



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

2015年02月27日(金)のGoogle+


2015年2月27日 / 投稿者:

2015年02月27日(金)

 うんうん、その辛さ、すごく良く分かる(^_^;)

【監督のつらさを語るグアルディオラ 「ともに働いた多くの選手が私を悪く言う」】

www.goal.com/jp/news/123/%E…

……plus.google.com/u/0/1129161261…

posted at 09:42:18



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

2015年02月25日(水)のGoogle+


2015年2月25日 / 投稿者:

2015年02月25日(水)

【バルサ、公式戦12連勝ならず ホームでマラガに敗戦】

 最近の好調ぶりに、心のどっかで「楽勝だろう」とタカをくくっていただけに……。
 年に数度は必ずある、忘れかけていた「ダメバルサ」に、久しぶりに遭遇して、こちらにアップする気力を失っておりました。
 でもファンというのは現金なもので、今朝の勝利ですっかり気分が回復しましたので、今さらながら備忘録的にアップしておきます。
 
 http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A-vs-%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%AC/1821813/report

posted at 17:04:19


 


【バルサがシティに2-1先勝、L・スアレスがアウェーゴール2発を叩き込む】

 最初から「アウェーゴール2つ奪って勝つよ」なんて分かっていたら、小躍りして喜ぶくらいの、満点な結果なのですけど。
 最後のPK失敗もあり、それ以外でもかなり得点機を逸していたので、トドメをさせなくて残念なところは否めないですな~。
 
 ま、それでも、スアレスがようやく本領発揮してくれたこと、そして現在のチームのポテンシャルの高さがあらためて確認できたことを、素直に喜びたいと思います。

http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3-vs-%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A/1974583/report

……plus.google.com/u/0/1129161261…

posted at 17:28:03



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

【登記識別情報通知書の様式の変更等について】~太田の業務日誌~


2015年2月24日 / 投稿者:

【登記識別情報通知書の様式の変更等について】~太田の業務日誌~

 この件、全てが「指定を受けた登記所から順々に」だと勘違いしていたので、油断していたのですけど……。
 そうではなく、第一段階の「QRコード追加」に関しては、昨日(2月23日)からすでに全国でスタートしていたのですね。
 (同じ事務所の他の資格者から、指摘してもらって分かりました。)
 
 第二段階というべき、「折り込み方式」への変更が、「機器が整備された登記所から順次行います」ということになるわけですな。
 
 以上の点、詳細については、法務省サイトの次のページをご参照下さい。
 → http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_00206.html
 
 んで、写真は、昨日から弘前でもすでにスタートしたはずの、第一段階の「QRコード追加」後の見本(http://www.moj.go.jp/content/001131095.pdf )、その主要部分を画像化したものなのですが。
 この画像のQRコードを、試しに自分のスマホの、一般的なQRコード読み取りアプリで読み込んでみると……意外に、これはこれでちゃんと読めるんですね。
 登記識別情報の英数字も、読み込み結果の一部として、アプリ上でテキスト表示されます。
 
 これがどのような場面で活用できるか、そのへんの工夫はこれからでしょうけれども、取り急ぎのレポートでございました。

「【登記識別情報通知書の様式の変更等について】~太田の業務日誌~

 この件、全てが「指定を受けた登記所から順々に」だと勘違いしていたので、油断していたのですけど……。
 そうではなく、第一段階の「QRコード追加」に関しては、昨日(2月23日)からすでに全国でスタートしていたのですね。
 (同じ事務所の他の資格者から、指摘してもらって分かりました。)
 
 第二段階というべき、「折り込み方式」への変更が、「機器が整備された登記所から順次行います」ということになるわけですな。
 
 以上の点、詳細については、法務省サイトの次のページをご参照下さい。
 → http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_00206.html
 
 んで、写真は、昨日から弘前でもすでにスタートしたはずの、第一段階の「QRコード追加」後の見本( http://www.moj.go.jp/content/001131095.pdf )、その主要部分を画像化したものなのですが。
 この画像のQRコードを、試しに自分のスマホの、一般的なQRコード読み取りアプリで読み込んでみると……意外に、これはこれでちゃんと読めるんですね。
 登記識別情報の英数字も、読み込み結果の一部として、アプリ上でテキスト表示されます。
 
 これがどのような場面で活用できるか、そのへんの工夫はこれからでしょうけれども、取り急ぎのレポートでございました。」

posted at 11:48:46

===========
この投稿は、次のページから転載したものです。
 ・ Facebook
 ・ Google+

 



2015年02月20日(金)のGoogle+


2015年2月20日 / 投稿者:

2015年02月20日(金)

「小柳ルミ子、スペインサッカーのクラシコ語る」

 へー。こんなにサッカー通とは、なんとも意外。

http://www.hochi.co.jp/soccer/world/20150220-OHT1T50020.html

……plus.google.com/u/0/1129161261

posted at 12:40:53



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

2015年02月17日(火)のGoogle+


2015年2月17日 / 投稿者:

【バルサ、3冠時代に並ぶ公式戦11連勝 “トリデンテ”の得点で5-0】

 同一節でアトレティコが足元を掬われたように、好調の中での下位チームとの対戦は、落とし穴ともなりうるところ。

 エンリケが前もって「トラップとなりうるゲーム」と警戒感を明らかに表明していて、選手たちも油断を見せなかったところは、指揮官のマネジメントが奏功していることが窺えます。逆にローテーションで出場した控え組も、懸命にアピールしようと奮闘する姿は、とても好感のもてるものでした。

 メッシは神懸かり的なゲーム支配を続けているし、いよいよスアレスにもゴラッソが出たし、今後にも期待が膨らむな~!

http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A-vs-%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%86/1821793/report



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+

2015年02月12日(木)のGoogle+


2015年2月12日 / 投稿者:

【バルサ、メッシやイニエスタの得点などでビジャレアルに3-1と先勝】

 みんな、中二日で動きが重そうでしたね。
 3-0なら手放しで喜べたんだけどな~。
 
 でもイニエスタはだんだん調子を上げてきた感じだし、スアレスも(相変わらずゴールは遠かったけど)素晴らしい奮闘だった。
 PKまで外しちゃったネイマールは……まぁ、こんな日もあるよね、ということで。
 
 http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%8A-vs-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AB/1995027



カテゴリー:太田宜邦のGoogle+


 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!