Category: あおば事務所のGoogle+

【債権回収会社からの請求には、適切な対応を!】 ~太田の業務日誌~


2015年1月9日 / 投稿者:

【債権回収会社からの請求には、適切な対応を!】 ~太田の業務日誌~

 新年初の投稿になっちゃいましたね。
 旧年中はいろいろ困難にも遭遇したものの、周囲の皆様のサポートのお陰でなんとか乗り切れました。今さらながら、本年もよろしくお願い申し上げます。
 
 さて、新年早々、割と良いニュースが。
 昨年後半から担当していた被告事件で、相手方(原告)の債権回収会社が、訴えを取下げてきたとのこと。
 
 この案件、5年以上前の、業務用ソフトのリース契約から始まっておりまして、債務者はA社、保証人がA社の代表者個人B。
 リース契約成立後、すぐに販売会社が経営破綻してしまったことから、必要なサポートを受けられず、ほとんどソフトを使用できずじまい。
 そういう事情があったので、リース会社からはリース料の支払を求められたものの、A社は2回目以降のリース料の支払を拒否し、5年間が経過。
 しばらくは催告があったものの、それも途切れ、一昨年あたりにC債権回収会社へ債権譲渡。
 んで、昨年、C債権会社が、(なぜか個人Bだけを相手方として?)支払督促を起こしてきた。
 ……という経緯でした。
 
 A社(&代表者B)としては、契約自体は否定できないものの、とにかく販売会社の破綻で実質利用できなかった商品だったという点で、リース料の支払には一切納得できない。
 でも、そもそも業務用商品であったために、割販法などの消費者法が適用外となることから、そこをメイン論点にしちゃうと、ツラい戦いになるわけです。
 A社も弁護士等にも相談したのだけど、弁護士も「払うしかないね」とのツレナイ回答だったとのこと。
 
 その後に相談を受けた当事務所としても、理論的には戦える自信がなかったので、「契約経緯に不満があるのは分かるけど、反論はぐっとこらえて、減額和解だけを目指す交渉に徹して良いのであれば、お請けしましょう。」ということにしました。
 しかも、着手金はゼロ、減額に応じた成功報酬だけを頂戴するかたちにして……。いかに自信がなかったか、ということですね(^_^;)。
 
 しかし、実際に関係書類を精査してみると、
 最後の支払から4年半くらい経過したところで債権譲渡&通知があったものの、
 それからはしばらくは特に催告もなく、
 同5年半くらい経過したところで、唐突に支払督促が……という経緯だったことが分かりました。
 
 これは、「消滅時効」(商事債権なので5年間)の主張でもOKなんじゃね?と判断しまして、とりあえず、A社の補助当事者参加などの関連手続のうえで、消滅時効に絞った主張をサラッと行ったのが、昨年11月の口頭弁論期日。
 そしたら、裁判官は“勝負あり”、とでもいうような表情をして、C債権回収の代理人に対し、「弁論終結でよいですか?」との仰せ。
 C代理人は、うろたえながらも、「反論を準備します。」と述べ、年末年始を挟んで本年1月に続行期日が指定されていたところでした。
 (※この段階でかなり爽快だったので、投稿したかったのですが、事件係属中のため、ぐっと堪えていました。)
 
 んで、どんな反論をしてくるのかな~、と思っていたところに、写真の「取下書」が届き、めでたく解決に至った……という次第でした。
 (なお、「既判力」の有無の点で、取下げにどう対応すべきか?という論点もあるのですが、そのあたりの検討はまた別の話なので、割愛します。)
 
 
 A社(&代表者B)としては、納得できない債務の支払が(事実上)無くなり、弁護士さんから受けてた回答からすれば、望外の嬉しい結果。太田としても達成感のあるお仕事になったのですが……。
 どうもこの案件、C債権回収の一連の対応に、疑義が多く、どうもスッキリしないところも無いではありません。
 
① なぜ、C債権回収は、時効期間完成直前に、内容証明の1本でも打っておかなかったのか?
 それだけやっておけば、こちらに勝ち目はなかったのかもしれないのに。債権回収会社の時効管理って、かなり適当なのかしら。たしかに、他の債権回収会社でも、明らかに時効完成後の債権なのに、しれっと催告掛けてきてる事例も見るけれど……。

② なぜ、支払督促の相手方が、保証人である「代表者B個人だけ」だったのか?
 債務者A社を巻き込むと、本気で応訴されて面倒とか、そういう配慮ってあり得るかしら。でも本件はABがほぼ一体だし、どっちでも一緒だと思うんだけど……。

 ま、ともかく、債権回収会社から法的手続を取られても、慌てず冷静に対応すれば、道が開けることもありますよ、というお話しでした。
 新年早々、長文失礼しました(^^ゞ

===========
この投稿は、Google+から転載したものです。



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

【年末年始の休業日のお知らせ(弘前あおば)】


2014年12月10日 / 投稿者:

【年末年始の休業日のお知らせ(弘前あおば)】
 当・司法書士法人あおば登記・法務事務所(弘前市)は、きたる平成26年12月27日(土)~平成27年1月4日(日)の期間を、年末年始の休業日とさせていただきます。

 新年は1月5日(月)から平常通り営業いたしますので、宜しくお願い申し上げます。
===========
この投稿は、次のSNSから転載したものです。
Facebook
Google+

 



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

【低炭素住宅】~太田の業務日誌~


2014年12月2日 / 投稿者:

【低炭素住宅】~太田の業務日誌~

 またまた、古いお話になっちゃって恐縮なのですが、
 先日、初めて、「低炭素住宅」(参照→http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kakuka2/HSC01-0000001097/ )を対象とする登記のご依頼をいただきました。
 制度が始まったときに、その字面(じづら)自体は目にしていたのですが、実際に関与するのは初めてです。
 それもそのはず、この建物、そもそも弘前市において初めて低炭素住宅の認定を受けた(認定第1号)という、記念すべき住宅だそうで!
 
 懇意にしている施工業者さん「(有)キーポイントホーム」(http://www.ki-pointhome.com/ )の阿保社長の解説によれば、
 実は低炭素住宅の認定基準はさほど厳しくなく、大手メーカーの木造住宅ならば、ほとんどが基準をクリアしているのだとか。しかし、現状では大きなメリットがないことから、他のメーカーさんではあえて認定申請していないようなのですね。
 ただ、来年度からは、助成金なども設けられる予定なので、お目に掛かる機会もかなり増えるでしょう……とのことでした。
 
 図らずも、先取り的に、良い経験をさせていただきました。感謝です!

【低炭素住宅】~太田の業務日誌~

 またまた、古いお話になっちゃって恐縮なのですが、
 先日、初めて、「低炭素住宅」(参照→ http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kakuka2/HSC01-0000001097/ )を対象とする登記のご依頼をいただきました。
 制度が始まったときに、その字面(じづら)自体は目にしていたのですが、実際に関与するのは初めてです。
 それもそのはず、この建物、そもそも弘前市において初めて低炭素住宅の認定を受けた(認定第1号)という、記念すべき住宅だそうで!
 
 懇意にしている施工業者さん「(有)キーポイントホーム」( http://www.ki-pointhome.com/ )の阿保社長の解説によれば、
 実は低炭素住宅の認定基準はさほど厳しくなく、大手メーカーの木造住宅ならば、ほとんどが基準をクリアしているのだとか。しかし、現状では大きなメリットがないことから、他のメーカーさんではあえて認定申請していないようなのですね。
 ただ、来年度からは、助成金なども設けられる予定なので、お目に掛かる機会もかなり増えるでしょう……とのことでした。
 
 図らずも、先取り的に、良い経験をさせていただきました。感謝です!

posted at 11:58:04

===========
この投稿は、次のSNSから転載したものです。
Facebook
Google+


※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

【お知らせ】あおば事務所(弘前市)のお盆休業について


2014年7月30日 / 投稿者:

【お知らせ】あおば事務所(弘前市)のお盆休業について

 毎々、格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
 
 さて、お盆期間中の休業日についてですが、当・あおば登記・法務事務所(弘前市)においては、8月13日(水)をお休みとさせていただきます。

 14日(木)以降の平日は、通常どおり(カレンダーどおりに)営業いたしますので、今後とも、なにとぞ宜しくお願いいたします。



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

【日司連の広報ポスター】~太田の業務日誌~


2014年7月22日 / 投稿者:

【日司連の広報ポスター】~太田の業務日誌~

 日司連(日本司法書士会連合会)から新しいポスターが来ましたので、当事務所にも早速、貼って貰いました。
 ここ数年、クイズ番組等でお馴染みの「ロザン」さんがイメージキャラクターですが、今年度は女優さんのポスターも、ということで、併行して「桜庭ななみ」さんにもモデルを務めていただくことになったらしいです(参照→ http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/cm_gallery )。
 なおこの辺、より詳しい経緯にご興味のある方は、「日司連 桜庭ななみ」とかで各自ググってください(^_^;)
 
 当事務所は、司法書士・土地家屋調査士・行政書士の3種類の士業の合同事務所になりますので、このようにポスターも3枚並ぶ訳ですが……。
 こうやってみると、やはり行政書士さんのポスターの出来の良さが際立つ気がしますね。
 
 行政書士さんは、毎年モデルさんが変わるようなのですが、割とその年の「旬」な女優さんを、上手く起用してくるイメージがあります。
 今年は木村文乃さん(参照→ http://bit.ly/1k9sWDg )。
 「梅ちゃん先生」の看護婦さん役も良かったし、身近なところでは、JR東日本 「行くぜ、東北。」の弘前版CMも高感度高いです。
 ……いや、「個人的に好みだ、っつーだけでしょ」、と言われればそれまでなんですけどね(^_^;)。
 
 それに引換え、日司連のポスターは。
 実際、所属司法書士の1人から「桜庭ななみさんって何に出てました?」と訊かれて、「ええと……たしか何代目かの『なっちゃん』だよ、確か」くらいしか答えられなかった、ということもありまして(参照→ http://bit.ly/1k9tj0G )。
 それくらい答えられれば充分だ(^^)、という指摘も聞こえてきそうですが、どうも物足りないような気がしてならないのですわ。
 日司連の担当役員&委員の方々、その他関係者の方々には申し訳ないけれども。
 
 そもそも言えば、「ロザン」さんだって……(以下自粛)

 ま、ともかく、そんなこんなで、行政書士さんのポスターがヒジョーに羨ましく思えた次第。
 ……ええ、完全に、個人的好みでの物言いですとも(笑)

司法書士法人あおば登記・法務事務所 originally shared this post:



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

【支払督促のオンライン申立て】~太田の業務日誌~


2014年6月18日 / 投稿者:

【支払督促のオンライン申立て】~太田の業務日誌~

 先日、従前から相談を受けていた依頼者が、とうとう債権者から支払督促を受けたということで、事務所に持ってきたのがこの写真。

 太田も恥ずかしながら、初めて見ました。
 いつも見慣れた、「茶封筒」に「特別送達」とスタンプされたものじゃないんですね。
 写真は開いてあるのでA4版用紙の大きさですが、実際にはこれを縦に二つ折りしてあって、端っこの糊付け部分を剥がして開くようになってます。
 結局は、封書でなくて、やけに縦長のハガキということになります。金融機関や保険会社などから届く、プライバシーに配慮したお知らせのハガキがありますよね。端っこから剥がして読むやつ。あんな感じです。

 これ、民事訴訟法上の「電子情報処理組織による申立て」という制度で、支払督促をオンラインで申立てると、このようなハガキ形式で届くのだそうです。
 以下、参照リンクです。
 
 http://www.tokuon.courts.go.jp/
 http://www.courts.go.jp/tokyo-s/saiban/l3/Vcms3_00000344.html
 http://bit.ly/1yg2Sdb
 
 まぁ、文書の形式も整っているし、一見して偽物(架空請求とか)っぽくはないですけれども、念のため、東京簡裁に電話して、実在の事件かどうか、確認しちゃいました(^_^;)
 
 現在のところ、東京簡裁・大阪簡裁など一部の裁判所で試行的に実施されているだけらしいので、あまり目にすることはないかもしれませんが、こういうのが届いたら「いたずら」とか「架空請求」などと思わずに、すぐに最寄りの弁護士・司法書士等にご相談下さい!





※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

消費税増税目前、会社等にとっての「買いだめ」の是非について


2014年3月27日 / 投稿者:

消費税増税目前、会社等にとっての「買いだめ」の是非について

 あおば事務所、司法書士の太田です。

 4月から消費税が増税されるわけですが、意外に事業者の皆さんが勘違いしておられる(と思う)のが、「会社(または課税事業主)が、他に支払う消費税については、5%であっても8%になっても、別に損得は無い」という理屈です。
 
 会社(仮にA社とします)は、お客様から消費税を預かって、それをお国に納めることになってます。
 ただ、そのA社が仕入れ・設備投資その他に伴って、他の事業者に消費税を支払った場合には、A社はその分を「預かり消費税」から差し引いて、残りをお国に納めるわけなのです。
 ですから、A社が他に支払う消費税が、たまたま受注のタイミングにより5%から8%に上がったとしても、お国に納める分が少なくなるだけで、最終的に吐き出すべき「預かり消費税」の総額は変わりません。
 
 よって、会社等は、消費税増税前に、駆け込みで「買いだめ」等をする必要は全くありません。この辺、一般消費者とは事情が違うことになります。
 (参照→ http://www.kamiya-ao.net/info/201307.html
 
 逆に、特に家電等は駆け込み需要の影響で値段が高止まりしている傾向が見られますし、4月以降にじっくり値下がりを待って購入した方がお得であるとも考えられます。
 
 かくいう当事務所においても、会長から「消費税増税前に、蛍光灯をLEDに変えるべ!」と提案されましたが、「消費税は我々に関係ないですよ(笑)」という結論になります。
 ま、それでも当事務所の決算期もたまたま3月末ですから、法人税の観点からの措置としては、それもアリなんですけれども……。
 
 というわけで、3月もあと今日を含めて5日間というタイミングで、もう遅いかもしれませんが、情報提供でございました。
 4月以降、他の会社から「消費税増税分、損した気がするから、その分、値下げして」などと要請された場合にも、この理屈で「いやいや、御社は全然損しませんよ、その理屈はこうです……」と回答してあげると、上手く切り抜けられると思いますよ~。
 
 なお当職、税務の専門家ではございませんので、仮に、上述の内容に間違いがあっても責任もてません。あしからず(^^)



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

青森市内に「わかば法務事務所」の「青森オフィス」が開設!


2013年12月17日 / 投稿者:

 姉妹事務所の「司法書士法人わかば法務事務所」(八戸市)において、青森市内に「青森オフィス」を開設!というお知らせです。
 → https://www.facebook.com/photo.php?fbid=672620812760113
 
 八戸「わかば」と当「あおば」とは、「あおぞら法務ネット」( http://aozorahoumu.net/ahn )という、青森県内の司法書士有志で組織する、司法書士事務所の広域ネットワークを形成しています。
 今回の青森オフィス設立にともない、「あおぞら法務ネット」として県内の3市をカバーできることになりました。
 
 これは、我々がネットワークの理念として掲げている、「青森県内どの地域においても、良質な法務サービスの提供を可能にすること」を達成するための重要な一歩であり、我々の長年の悲願!でもありました(←おおげさ?)
 
 これが、八戸「わかば」の久保さんの奔走と、新たに仲間に加わってくれる青森の葛西さんのご尽力により実現するということで、まるっきり他力本願で恐縮なんですけど……(^_^;)。
 もちろん、弘前「あおば」としても、精一杯、有形無形のサポートを担っていきますので、3事務所ともども、引き続きのご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます!

司法書士法人わかば法務事務所 – タイムラインの写真 | Facebook

 

わかば法務事務所に青森オフィスが誕生!

わかば法務事務所は青森県八戸市に事務所(本店)を構えておりますが、このほど青森市古川(夜店通り)に青森オフィス(支店)を開設する運びとなりました。年明けの平成26年1月6日(月)オープンです。

青森オフィス所長には葛西祥子(かさいさちこ)司法書士が着任します。葛西司法書士は現在青森市に個人事務所を構えておりますが、当法人への合流を機に、事務所を青森市中心街である古川に事務所を移転し、心機一転、司法書士として新たな1歩を踏み出します。

売買や生前贈与などの不動産登記・相続遺言・成年後見・会社登記を中心に、市民に適切な法的アドバイスを提供することができるよう、日々研鑽を積みたいと考えております。

八戸オフィスと青森オフィス。これまでと同様のご愛顧をよろしくお願いします。



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

年末年始の休業日のお知らせ(弘前あおば)


2013年12月2日 / 投稿者:

年末年始の休業日のお知らせ

 当・司法書士法人あおば登記・法務事務所(弘前市)は、平成25年12月28日(土)~平成25年1月5日(日)の期間を、年末年始の休業日とさせていただきます。

 新年は1月6日(月)から平常通り営業いたしますので、宜しくお願い申し上げます。

あおば登記・法務事務所(弘前市)



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

職員研修の写真、アルバムにまとめてみました。


2013年11月21日 / 投稿者:

 先日、当事務所の職員研修として、2泊3日のバス旅行を決行しました。
 行き先は、山形「銀山温泉」~茨城「袋田の滝」など、です。
 
 旅の様子について、主な写真をアルバムにまとめてみました。もしよろしければご覧下さい。

→ https://plus.google.com/u/0/photos/112916126117056376687/albums/5948336002818682833

 太田の趣味的な風景写真が、無駄に多いですが、なにとぞご容赦下さい(^_^;)

IMG_3629



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!


 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!