Category: Facebook

高山稲荷神社の千本鳥居を数えてみる流れ。


2018年3月18日 / 投稿者:

高山稲荷神社の千本鳥居を数えてみる流れ。

高山稲荷神社の千本鳥居を数えてみる流れ。

田中 利親さんの投稿 2018年3月18日(日)



カテゴリー:田中利親のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

事務所新しくしたらやりたかったこと「社内研修」


2018年3月16日 / 投稿者:

事務所新しくしたらやりたかったこと「社内研修」

徐々に増えてきた「家族信託」の相談に対応すべく…

青森、岩手の金融機関ではまだ信託口の口座が開設できません。屋号の口座も作れません。家族信託とはいえ、金融機関は結果として信託財産を預かることになるので信託業務の認可(?)を受けないとダメなんだそうです。

地方銀行でも家族信託を扱う銀行がちらほら聞こえてきたので、青森、岩手でも早くどこかの金融機関で初めて欲しいです。

事務所新しくしたらやりたかったこと「社内研修」徐々に増えてきた「家族信託」の相談に対応すべく…青森、岩手の金融機関ではまだ信託口の口座が開設できません。屋号の口座も作れません。家族信託とはいえ、金融機関は結果として信託財産を預かることになるので信託業務の認可(?)を受けないとダメなんだそうです。地方銀行でも家族信託を扱う銀行がちらほら聞こえてきたので、青森、岩手でも早くどこかの金融機関で初めて欲しいです。

久保 隆明さんの投稿 2018年3月15日(木)



カテゴリー:久保隆明のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

社内研修「家族信託」


2018年3月15日 / 投稿者:

今日は社内研修の日

テーマは「家族信託」

今日は社内研修の日テーマは「家族信託」

司法書士法人わかば法務事務所さんの投稿 2018年3月15日(木)



※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

【ロコスタジオ・サルサレッスン】


2018年3月14日 / 投稿者:

【ロコスタジオ・サルサレッスン】
約半年振りのロコスタジオ。(無料体験レッスン募集中!)
約2年振りのユイ先生のレッスン。
バレンタインもらってないけど、ホワイトデーの流れ!
2年前の発表会の曲が流れた時には、泣きそうになった。

【ロコスタジオ・サルサレッスン】約半年振りのロコスタジオ。(無料体験レッスン募集中!)約2年振りのユイ先生のレッスン。バレンタインもらってないけど、ホワイトデーの流れ!2年前の発表会の曲が流れた時には、泣きそうになった。

田中 利親さんの投稿 2018年3月14日(水)



カテゴリー:田中利親のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

実親が実子を養子縁組!?(旧民法時代)


2018年3月13日 / 投稿者:

実親が実子を養子縁組!?(旧民法時代)
実務話なので、少し長文です。

相続で戸籍を読んでいたところ、被相続人の父親の記載にびっくり。実父母と養父母の氏名が同じでした。

兄弟相続だったので、戸籍を被相続人の祖父母まで遡る必要があり、その実父母と養父母は同一人なのか、同姓同名の別人なのか(襲名とか)戸籍を調査していきました。そうしたところ、やはり同一人物でありました。(実の親が実の子を養子にとるとは・・・どういうことだ?)

先日青森県司法書士会で旧法相続の研修を受けたことを思い出し、その際のレジュメを見てみると「実親は実子を養子縁組できた」と記載がありました。どうして養子縁組をする必要があるのか検討してみました。

登場人物 ・跡継ぎのいない丙家
・跡継ぎが他にいる甲家
・甲家に生まれた二男A
・Aの妻として甲家に嫁いだB
・AB間の間に生まれたC(嫡出子)

時系列
①甲家:AとBが結婚、Bが甲家に入る(甲家の戸主は甲野太郎)
②甲家:AとBとの間にCが生まれ、Cが甲家の戸籍に入る
③丙家:戸主丙野次郎とその妻との間には子ども(跡継ぎ)がいない
④丙家:甲家から跡継ぎとしてAB夫婦を養子として迎え入れる。ただ、それだけではCは甲家に残ったまま。(仲が悪くなったら離縁するかもしれないし、ほんとに跡を継ぐか慎重になっていた?)
⑤丙家:丙野次郎とABは仲良くなり、ABも本格的に丙家を継ごうと考えるようになった。
⑤丙家:丙野次郎が亡くなった時には、家督相続人としては、ABであるが、Cにも丙家の相続権を持たせるために甲家から丙家に移したい。
⑥ABが実子であるCとの間で養子縁組をし、丙家の戸籍に入れ、丙野次郎の孫となる。

私の想像のもと書きましたので、その点ご了承下さい。

ネットで調べると、同じように「実親が実子を養子縁組する」事例があり、その中で我が同朋あおぞら法務ネットの「あおば登記・法務事務所」の太田先生も以前同じようなブログを出していました!お時間ある方は、そちらもお読み下さい。

司法書士は時折不思議な戸籍にぶち当たるのです。

実親が実子を養子縁組!?(旧民法時代)実務話なので、少し長文です。相続で戸籍を読んでいたところ、被相続人の父親の記載にびっくり。実父母と養父母の氏名が同じでした。兄弟相続だったので、戸籍を被相続人の祖父母まで遡る必要があり、その実…

久保 隆明さんの投稿 2018年3月13日(火)



カテゴリー:久保隆明のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

青年司法書士会の懇親会@青森市「かわばた」


2018年3月11日 / 投稿者:

 昨日は、青森県司法書士会(本会)の理事会のあと、青森県青年司法書士会(青年会)の定時総会&懇親会に参加しました。

懇親会は青森市「かわばた」にて。
青年会のイベント参加は、すごい久しぶりになってしまいました。今後はできるだけ参加するようにしたいと思います。

 写真1枚目は、昨日で任期満了となった山本(前)会長。一年間お疲れさまでした。
なお、山本さんは当事務所の卒業生でもあります。

そしてその前に並ぶのが、山本さんが自ら差し入れてくれた「シャブリ」と「別誂 大吟醸 浦霞」。
ただの大吟醸じゃなくて、「別誂(べつあつらえ)」って! よく分からんけど、なんだか凄そう!と思って飲みましたが、やはり凄いお酒でした。
やっぱり、エエとこの子は、お酒のセレクトからして違うわ~。

 昨日は、青森県司法書士会(本会)の理事会のあと、青森県青年司法書士会(青年会)の定時総会&懇親会に参加しました。 懇親会は青森市「かわばた」にて。 青年会のイベント参加は、すごい久しぶりになってしまいました。今後はできるだけ参加する…

太田 宜邦さんの投稿 2018年3月11日(日)



カテゴリー:太田宜邦のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

「保佐・補助の基礎実務」の講師@名古屋


2018年3月10日 / 投稿者:

今日はこのでっかいビルヂングの近くで「保佐・補助の基礎実務」の講師してました。

これから懇親会です。

今日はこのでっかいビルヂングの近くで「保佐・補助の基礎実務」の講師してました。これから懇親会です。

久保 隆明さんの投稿 2018年3月10日(土)



カテゴリー:久保隆明のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

息子の絵が、小学校の文集の表紙に


2018年3月10日 / 投稿者:

私は美術的な才能が皆無なので、縁遠いのですが、誰の血を受け継いだのだろう…

それにしてもめでたい!

小2の息子の絵が、小学校の文集の表紙に選ばれました。全く絵の才能がない私にとっては息子の絵が選ばれるとは夢にも思いませんでした。私は美術的な才能が皆無なので、縁遠いのですが、誰の血を受け継いだのだろう…それにしてもめでたい!

久保 隆明さんの投稿 2018年3月9日(金)



カテゴリー:久保隆明のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

法定相続情報の誤りを訂正する方法?


2018年3月2日 / 投稿者:

 恥ずかしながら、業務上の失敗ネタですが、備忘録として。

「法定相続情報証明制度」( http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/page7_000014.html )において、当事務所で取得した「法定相続情報」に誤りがありました。
相続人の1人のお名前が、正しくは「○江」さんだったのですが、誤って「○枝」さんと記載してしまっていたのですね。
その誤りが、当事務所内のチェックでも、法務局のチェックでもスルーされて、誤った「法定相続情報」が出てしまったわけです。
んで、当該案件は弁護士さんに引き継いで遺産分割調停手続を進めていただいてたのですが、裁判所からその誤りが指摘されたとのこと。(裁判所の職員さんは優秀だな~)

 弁護士さんから書類を戻して貰って、初めての経験だけど、さてどうやって訂正手続をすれば良いのかな、と調べてみたら……。
あっさりと、「静岡県司法書士会 あかし運営委員会」さまのサイトの解説が見つかりました。

いわく、「法定相続情報に変動や誤りがあった場合、変更・更正等の特別な手続は予定されていませんので、これを訂正等する目的で「再度の申出」をすることになります。この場合には、訂正前の法定相続情報一覧図の写しは交付されなくなります。」
とのこと。

そうなんだ~。ちょっと意外な結論でした。
つまり、間違ってたものは無かったことにして、イチから取り直すだけ、ってことですね。
ちょっとこれは、制度としてどうよ?と思わなくもないですが……。

同解説は、
http://akashi.wp-x.jp/…/%E3%80%8C%E6%B3%95%E5%AE%9A%E7%9B%…/
に掲載されていますので、ご興味のある方はご参照下さいませ。

 恥ずかしながら、業務上の失敗ネタですが、備忘録として。 「法定相続情報証明制度」( http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/page7_000014.html )において、当事務所で取得した「法定相続情報」…

太田 宜邦さんの投稿 2018年3月1日(木)



カテゴリー:太田宜邦のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!

伝説の相談会、明日開催です!


2018年3月2日 / 投稿者:

昨年は、相談者100名超の伝説の相談会、明日開催です!
「女性のための女性司法書士による無料法律相談会」@アスパム。

昨年は、相談者100名超の伝説の相談会、明日開催です!「女性のための女性司法書士による無料法律相談会」@アスパム。

田中 利親さんの投稿 2018年3月1日(木)



カテゴリー:田中利親のFacebook
※当サイトは、「にほんブログ村」の司法書士ブログランキングに参加しています。
↑の「司法書士」バナーをクリックして、ランク向上にご協力お願いします!


 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!