福岡〜長崎旅行、その1


2010年7月10日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 続いて、6月の事務所旅行について。
 今回の事務所旅行は、「福岡〜長崎」の旅でした。
 昨年は「沖縄」でしたので、遠いところが続いてますね。これは、今年度一杯で修行期間を終えて事務所を卒業する予定の司法書士もいることから、なかなか行く機会の無いところに連れて行ってあげたいなぁ、と思ったからです。
 来年度も遠出できるかどうかは、スタッフの皆さんの頑張り次第です(^_^;)
 
 さて、羽田空港乗継ぎで、福岡空港に降り立ち、まず行ったのが、「太宰府天満宮」です。
ファイル 65-1.jpg
 ワールドカップ開催中だったこともあり、「おみくじ」も「ワールドカップ日本代表」バージョンでした。神社でも、こんな「時事ネタ」にあわせたキャンペーンみたいなことをやるんですねー。
 なかなか貴重な「おみくじ」ではあるのですが、残念ながら「小吉」でした。
 
 次に、「福岡タワー」
 高さ123mの場所にある展望室から、福岡市内を一望できてなかなか絶景だったのですが、ここで掲載する写真は、あえて「風景」ではなくて……
ファイル 65-2.jpg
 これはエレベーターホールから上を見上げた、吹き抜け部分です。タワー内部は、2Fのホールから、3Fの展望室までの間が、100m以上(?)も吹き抜けなんですって!
 吹き抜けだと「階」として数えないから、こんなに高くても「5階建て」という扱いになるんだねぇ、登記はどうなってるんだろう?……みたいな、司法書士業界ならではの会話を交わしながら、周辺の「シーサイドももち地区」を散策しました。
 
 この日の夕食は、福岡市の繁華街にある「博多廊」というお店でした。
ファイル 65-3.jpg
 個室をご用意いただいて、「水炊き」「もつ鍋」その他九州各地の名物料理をふんだんに盛り込んだコース料理をご馳走になりました。
ファイル 65-4.jpg
 ガイドブックやネット上の「口コミ」を見て、「良さそうだなー」ということで予約して貰ったお店なのですが、期待以上に素晴らしいお店でしたねー。
 料理はどれも美味しく、「満腹だなー」と思っても次から次へと料理が出てくる。でも満腹でも美味しいので、ついつい食べてしまう。みたいな感じで、皆さん大満足でした。
 ところでこの晩は、ちょうどワールドカップの「日本×オランダ戦」が行われていた日で、気になって携帯のワンセグTVを付けたりしてたのですね。そしたら「博多廊」のスタッフの方が「テレビもありますよ」と、壁の中に埋め込まれてた大画面テレビを出して、中継を流してくれた、ということもありました。白熱した試合と、素晴らしい料理を前に、会話も盛り上がり、すごく楽しい夜でしたね〜。
 値段もリーズナブルでしたし、スタッフも皆さん親切で、本当に良いお店でした。もし再度、福岡に行く機会があったら、ぜひ訪れてみたいお店です。
 
ファイル 65-5.jpg
 最後に、有名な「中洲」の屋台街へ向かいました。
 太田家はもう余力がなかったので、見物しただけでホテルに戻ったのですが、他の皆さんは博多名物のとんこつラーメンを食べてきたとのこと。
 皆、あれだけ「満腹だ〜」って言ってたのに、「せっかくだから」と頑張ったみたいです。すごい執念(^_^;)
 
 続きます……。



カテゴリー:太田宜邦のblog



 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!