福岡〜長崎旅行、その2


2010年7月10日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 旅行の2日目は、福岡を離れて、長崎に向かいます。
 長崎は、坂本龍馬ゆかりの地ということで、大河ドラマ「龍馬伝」の影響による「龍馬ブーム」ですごく盛り上がっておりました。観光客や修学旅行生もも大勢押し寄せているようです。
 
 まずは、復元作業が進められている「出島」を、ボランティアガイドさんの案内を受けながら見学。
ファイル 66-1.jpg
 ちょうど梅雨のど真ん中だったので、雨に当たる心配をしていたのですが、実際に雨に悩んだのは、全旅程を通じてこの出島のあたりだけで済みました。これも、事務所スタッフの、日頃の行いの良さでしょうか?(^_^;)
 
 次に、「長崎新地中華街」の有名店、「江山楼」で長崎名物の「ちゃんぽん」「皿うどん」「角煮まんじゅう」を堪能。
ファイル 66-2.jpg

 それから「長崎原爆資料館」を見学。
 凄惨な写真などを前に、大人達はそれぞれに重いテーマを受けとめておりましたが、娘は1人大はしゃぎでした(^_^;)
 「長崎さるく(長崎を歩こう)」という観光キャンペーンのキャラクター、「さるくちゃん」の像が、長崎市内のいろんな観光地に設置されていまして、この「長崎原爆資料館」の前にもありましたので、何でも真似したがる年頃(もうすぐ3歳)の娘と一緒に、「さるくちゃん」と同じポーズで「はい、チーズ」!
ファイル 66-3.jpg

 そして「長崎奉行所・龍馬伝館」という展示館が併設された「長崎歴史文化博物館」を訪れました。
ファイル 66-4.jpg
 写真は龍馬ではなく、龍馬と親交があった三菱財閥の創始者、岩崎弥太郎さんの像です。
 娘がまた、微妙に像のポーズの真似をしています。
 
 最後に、龍馬伝館のなかで演劇をされていた、ごっつい俳優さんに抱かれた娘の図。
ファイル 66-5.jpg
 よく泣かなかったなぁ(^^)。
 
 もう1回だけ、続きます……。



カテゴリー:太田宜邦のblog



 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!