9月15日・16日、陸前高田市への出張レポート


2012年9月18日 / 投稿者:

 太田@あおばです。

 先週末、9月15日・16日は、岩手県陸前高田市へ出張しておりました。

 出張の様子は、Facebookに随時レポートしていた(http://on.fb.me/UhvKxEなど)のですが、どうもコメントも含めた一覧性に乏しいような。

 せっかく、3連休をつぶして、世のため人のために出張したわけですので(^_^;)、ここでまとめてアピールさせていただきます。重複ご容赦を。

――

【9/15(土)、朝】

 今週末は3連休ですが、土日は妻子を捨てて出張に行かなければなりません(^_^;)

 岩手県の陸前高田市の「陸前高田司法書士相談センター」の相談員を務めるための派遣出張です。被災地にて、仮設住宅を巡回して相談をお受けいたします。太田個人としては、陸前高田は3度目になりますね。

 大変なのは、弘前からの交通アクセス。11:00に一ノ関駅に集合となると、高速バスなら6:55弘前発の便を選ばなければなりません。
 ってなわけで、早起きにつきあってくれた妻に送られて、早朝の弘前駅。ちょうど今、バスが出発したところです。

――

 盛岡駅の到着が、9:10。んで、一ノ関駅に向かう「やまびこ」が10:10発。一時間待たなければなりません(^_^;)。
 ま、どうしたって東京に向かう方中心のダイヤ編成になるでしょうから、この辺はしょうがないところですかねぇ。

――

【9/15(土)、昼】

 「陸前高田司法書士相談センター」に着きました!
 青森県司法書士会のメンバー4名でコンビニ弁当をかっくらい、仮設住宅の地図をインターネットから刷りだして(まだちゃんとした地図がないのね……)、いよいよ巡回だ!となったところで。

 いらっしゃる予定と聞いてました岩手県会の方が、午後1時を過ぎてもいらっしゃらず。巡回自体は青森県会メンバーだけでも(慣れてるから)問題ないけど、センターを無人にするわけにもいかないので、4人のうち1人が留守番として残らなければならず。
 協議の結果、太田が留守番する事になりました(^_^;)。身体的には楽ではあるけれど、意気込んでいただけにちょっと肩すかし。明日はガンガン巡回しよう!

――

 「陸前高田司法書士相談センター」で留守番中ですが、あいにくと相談の来客も、電話も無く。

 暇なので、この本で予習中です。これがまた、なかなか良くできてて勉強になります。

――

【9/15(土)、夕方以降】

 「陸前高田司法書士相談センター」での相談員としてのお役目、1日目が無事終了しました。
 リアルタイムでは報告できませんでしたので、まとめて報告させていただきます。

 今日の前半は、既報のとおりお留守番だったのですが、途中で内勤役を交代しまして、後半はドライバーも務めて仮設住宅を3区画ほど回ってきました。
 被災地の巡回相談も、これだけ回を重ねると、相談事も出尽くしていて、「お声掛け」「PR」に終始することも多いのですが、今日はご縁があったのか、「前から気になっていたんだけど、この機会に……」と相続のご相談をいただく機会がありました。多少なりともお役に立てて良かったです。

 終了後は宿泊地の気仙沼市(宮城県)に移動。
 ホテルに行く前に、Nさんが「おいしいカマボコがある」というので、この「お魚いちば」へ立ち寄ってみました。それは「(株)かねせん」という会社の蒲鉾で、ほとんどツナギを使用していない、柔らか~い笹蒲鉾でした。結局4人が4人とも、蒲鉾をお買い上げ(^_^;)

――

 んでホテルにチェックインし、メンバー4人で慰労会へ。

 皆でアレコレ悩んだ結果、今回のお店はこちら、ホテルフロントおすすめの「新(あらた)」さん。

 ところで今回のメンバー4人のうちの1人は、八戸わかばの三浦康友さんだったりします。
 三浦さんは今回で陸前高田は5回目の参加。来月も参加してくれるということで、すごく頑張ってくれています。控えめなのか、自分自身ではあまり喧伝しませんので、かわりにアピールしておきました(^_^;)

――

 こちら、「新(あらた)」さんの4名分の「お通し」です。新鮮なカツオの刺身がどっさり。これは嬉しくないですか!?
 見た目もインパクトありますが、もちろんお味もすごく美味しかったです!

――

 そしてこちら、気仙沼名物の「気仙沼ホルモン」

――

 メニューにある「メかラライ」という謎の表示?がどんな料理なのかで、かなり盛り上がりました。
 みなさん、想像つきます?

 ヒント①:素材は、気仙沼の名物の1つです。

 ヒント②:1字だけ、お店側のちょっとした誤字があります。線が1本多かったのね。

――

【9/16(日)、朝】

 朝の気仙沼駅です。
 今日も良い天気。がんばってきます!

――

 2日目の陸前高田の朝です。日差しが強くて、もう暑い!

――

【9/16(日)、昼以降】

 今回の陸前高田の、青森県司法書士会メンバーです。
 偶然にも、太田以外は全員が八戸支部所属。本来は、今回は青森支部さんのご担当だったはずなのですが(^_^;)

――

 任務は無事に終了し、一ノ関駅に着きました。

 これは、同駅内に展示されている、金色堂。全て和菓子で出来ているそうです。

――

 ってな感じで無事に出張を終え、自宅に着いたのは20時30分頃。

 (2日目にご参加下さった岩手県会のTさんのご厚意で)青森県会メンバーだけ約1時間の早退を許して貰い、14時過ぎに現地を出発し、予定より一本早い新幹線で帰ることができたのですが、それでもこの時間。
 何ともハードな出張でした。

 とはいえ、 今回の仮設住宅巡回で、太田だけでも3名の方から相談を承ることができました。
 テーマとしては全て「相続」。震災によるご逝去だけでなく、「震災前から放置されていた相続」 の案件が多かったのが印象的でした。

 「相続」となると、司法書士にお任せ下さい!と胸を張って言える分野です。
 それなりに、被災地の皆様のお役に立てたのではないかな?という手応えを得られた、濃密な2日間でした。



カテゴリー:太田宜邦のblog



 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!