Author: 太田 宜邦 による投稿を全て表示

RSS機能の対応について


2010年2月12日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 自分でもあまり意識していなかったのですが、当サイトの更新情報&ブログはRSS機能に対応しています。
 
 RSSは、簡単に言えば、サイトやブログに更新があった場合には、自動的にお知らせしてくれるシステムです。その以上の説明については、上記のページを読んでいただくとして……。
 今後も何か更新事項がありましたら、ブログで告知するようにいたしますので、皆様の方でこのRSSをご利用いただければ、いちいちホームページを閲覧してチェックする必要が無くなります。
 
 RSSを利用するためには、一般的には「RSSリーダー」と呼ばれる種類のソフトをインストールする必要があります。
 太田のオススメは「きつねのしっぽ」というソフトですが、他にもいろいろありますので、お好みのものを選んでみてください。

 なお、RSSリーダーへの登録の際には、ブログのURL:http://aozorahoumu.net/diarypro/diary.cgi で登録をお願いいたします。
 
 あるいは、「Internet Explorer 8」を利用されている方であれば、標準でRSS機能に対応しておりますので、他の「RSSリーダー」ソフトは必要ありません。
 「Internet Explorer 8」でhttp://aozorahoumu.net/diarypro/archives/25.html にアクセスし、このブログのページが表示されている状態で、「ツール(T)」〜「フィード探索(E)」〜「RSS」を実行してください。
 あとは、指示に従って設定いただければ大丈夫…のはず(^_^;)です。



カテゴリー:太田宜邦のblog

掲示板システムの変更について


2010年2月9日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 従前の掲示板システムについては、海外からのイタズラ投稿が多かったので、常々悩んでおりました。
 こういうイタズラは、自動ツールによって機械的に行われるものなので、投稿があるたびに手動で削除していたのでは、「イタチごっこ」どころか、とても追いつきません(^_^;)
 
 よって、今般、ID・パスワードによる認証を求めるタイプの掲示板へ、システムを切り替えることにいたしました。
 ご愛顧いただいております利用者の皆様には、ご不便をお掛けすることになり、まことに恐縮ですが、ご寛恕いただけますようお願い申し上げます。
 
 なお、IDとパスワードは、いずれも「aozora」と入力していただければ大丈夫です。
 ブラウザにIDとパスワードを記憶させることもできますので、一度掲示板にアクセスしていただければ、次回以降はそんなにお手数掛からずに済むかと思います。
 
 新掲示板 ⇒ http://aozorahoumu.net/gwbbs/gwbbs.cgi



カテゴリー:太田宜邦のblog

雪ダルマ


2010年2月8日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 これも昨日(日曜日)のお話しで、浅虫から真っ白な高速道を、おっかなびっくりしながら弘前まで運転し、午後2時過ぎに帰宅したあとのことです。
 
 その前の日(土曜日)、弘前はひどい大雪でして、妻も私が不在の間に自宅の雪掻きを頑張ってはくれていたのですが、全体までは手が回らなかったようです。
 私も、土曜日の晩に遅くまで飲んでいたこともあり、日曜日の帰宅時には寝不足と疲労感があったのですが、溜まった雪をそのまま残しておくと、次の日には堅く凍って手が出せなくなる恐れもあるので、身体にムチ打って雪掻きに出ました。
 
 んで、雪掻きが一段落した頃、2歳の娘が外に出てきました。
 どうやら、娘は(妻が前日に途中まで作成した)「雪ダルマ」の完成を要求している模様。
 
 しょうがないので、父として頑張りました〜。
ファイル 23-1.jpg
 ↑働く父と、それを監督する娘の図(^_^;)
 
 んで、完成型がこちら↓です。
ファイル 23-2.jpg
 やっつけ仕事ですが、娘はそれなりに満足してくれたようです。
 
 雪が降るのは、厄介ゴトには違いありませんが、こういうときには、雪国に暮らすことの喜びを感じることもできますね〜。
 次は、「かまくら」を作ってあげたいと思います。



カテゴリー:太田宜邦のblog

鶴亀屋食堂(その2)


2010年2月8日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 昨日の昼食@鶴亀屋食堂のお話しの続きですね。前回はオーダーのところまで書きました。
 
 わくわく(戦々恐々?)としながら、お食事が運ばれてくるのを待っておりましたところ、さほど待つことなく、あっさりと運ばれてきました。
 
ファイル 21-1.jpg
 えっ、「“ミニ”マグロ丼」でしたよね!……どこがミニ?(*_*)
 (500円玉はサイズ比較のため置きました。こういうときにタバコが有ると良いですね)

 これで「ミニ」なら、「レッドマウンテン」はどういうことになるんでしょう。「赤い山岳」とは良く言ったものです。
 
 そしてこちら↓が、松本さんオーダーの「スペシャル丼(食べきりサイズ)」。
ファイル 21-2.jpg
 どこが「食べきり」?(*_*)
 
 なお、田畑さんオーダーの天ソバは、逆の意味で「ビックリするくらいフツー」の、極めてオーソドックスな天ソバでした(^_^;)。
 
 さて、気を取り直して、喰い進めていくとしましょう。
 ちなみに、ミニマグロ丼の方は、マグロだけ脇に除けると、こうなります↓。
ファイル 21-3.jpg
 うーむ、ウンザリするほどの量だ……。
 
 とりあえず見た目のインパクトに軽くノックアウトされつつ、また他のテーブルに運ばれていく「普通のマグロ丼」の大きさに驚き、さらにそれを受け取るお客さんの驚嘆の声に苦笑を誘われながら、黙々と食べ進めていきました。
 
 前回のリベンジでもあるし、是非とも全部食べたかったのですが……、
ファイル 21-4.jpg
 ↑結局、マグロをこれだけ残してしまいました。
 
 松本さんも3分の2くらい食べましたが(頑張った!)、結果的に完食できず。
 いつもだと喜んでガツガツ食べるお刺身ですが、「量が多すぎると、お刺身でも飽きるんだなー……」という、平凡な感想をメンバー一同で胸に抱きながら、帰途に就きました。
 
 もうしばらく、マグロは食いたくないです。
 ……でも、前回もそう思ったのに、再訪を果たしてしまいましたからねー。3回目もあるのでしょうか?



カテゴリー:太田宜邦のblog

鶴亀屋食堂(その1)


2010年2月8日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 昨日の研修会終了後、当事務所の松本さん&田畑さんと3名で、昼食を取るべく、研修会場からほど近い「鶴亀屋食堂」(@青森市浅虫)に寄りました。
 ファイル 20-1.jpg
 
 この「鶴亀屋食堂」は、いわゆる「デカ盛り」のお店として、全国的にもTVで紹介されるなど、有名なお店です。ネット検索すると多くの情報が引っかかりますが、とりあえずはこちらをご参照のこと。
 http://r.tabelog.com/aomori/A0201/A020102/2000724/
 
 太田は1年〜2年くらい前に一度、「マグロ丼」にチャレンジしたことがあるのですが、そのときは半分くらいしか食えなかったように記憶しています。
 よって今回は、せっかく浅虫に来たわけですから、そのリベンジを兼ねて、また県外出身者の松本さん&田畑さんにも珍しい体験をしてもらうべく、再訪したしだいです。
 
 さて、マグロ丼のメニューとしては、
 
 ファイル 20-2.jpg
 「別名“レッドマウンテン”天下無敵マグロ丼」1,800円
 「天下無敵マグロ丼」1,500円
 「食べきりサイズのマグロ丼」1,200円
 「ミニマグロ丼」1,000円
 
 と4種類ありそうなところ、太田は弱気に?「ミニマグロ丼」をオーダー。
 
 そして、健啖家の松本さんは1サイズ上に相当する「スペシャル丼(食べきりサイズ)」、田畑さんは冷静に「天そば」をオーダー。
 
 さて、どんなものが出てきますでしょうか!わくわくしながら待ちます!
 
 (……次回に続きます)



カテゴリー:太田宜邦のblog

研修会の実況中継3


2010年2月7日 / 投稿者:

 さらに続けて、太田@あおばです。
 
 深夜まで飲み騒いだのち、短い夜が明けまして、研修会2日目の講義開始です。
 ファイル 19-1.jpg
 
 関根眞一先生は、「苦情・クレーム対応アドバイザー」として、苦情対応をテーマとする数々の講演活動や、寄稿・連載などで活躍されておられる先生です。
 プロフィールなどについては、ここで私が拙い説明をするのもなんなので、先生の公式ホームページをご覧下さい。
 http://claim-sos.ecgo.jp/
 
 我々の業界の機関誌、「月報司法書士」にも苦情対応に関する連載を持たれていて、これを契機に今回講師をお願いすることになったようです。
 最近、司法書士に関する苦情が司法書士会に寄せられるケースが急増しておりまして、執行部全員でアタマを悩ませているところでしたので、タイムリーな研修になったのではないかと思います。
 
 まだご講義が始まったばかりですので、その感想については、また後ほど……。



カテゴリー:太田宜邦のblog

研修会の実況中継2


2010年2月7日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 もう朝になってしまいましたが、昨晩の報告を。
 研修会1日目の講義終了後は、温泉を堪能したのち、賑々しく懇親会が執り行われました。
 ファイル 18-1.jpg
 
 んで、昨晩のメニューがこちら……
 ファイル 18-2.jpg
 カニのボリュームが凄かったみたいですが、カニが嫌いな太田としては猫に小判、豚に真珠でございました(^_^;)
 
 ところで、こちらの旅館備え付けのスリッパがこんな感じなんですけどね……
 ファイル 18-3.jpg
 なんで「南(ミナミ)部屋(ベヤ)」って書いてあるんだろう……?
 温泉とかの入口のところで、きっと「北の部屋」の方と区別して混じらないようにしてるんだろうかなぁ……? などとツラツラ考えておりました。
 
 ま、何のことはない、このお宿の名前が「南部屋(ナンブヤ)」って言うだけなんですけどね。つまらないお話で失礼しました(^^ゞ



カテゴリー:太田宜邦のblog

研修会の実況中継1


2010年2月6日 / 投稿者:

 今日は、青森県司法書士会の会員研修会が開催されております。
 
 会場は浅虫温泉の「南部屋」さん。懇親会のお料理と、温泉が楽しみだなー。
 ⇒ http://www.kaisenkaku.com/nanbuya/
 
 ファイル 17-1.jpg
 今日の目玉講義は、大阪の河合保弘先生による、「種類株式の実務について」。河合先生は司法書士による企業法務の第一人者として、我々司法書士の業界では超有名な方です。
 さすがに聴き応えのある講義で、実践的な種類株式の活用法が盛り沢山、非常に勉強になりますね〜。
 
 それはそうと、今日の研修会1日目の司会は、我らが「わかば」の久保さんです。せっかくですので、久保さんの有姿をここで掲載しておきましょう!
 ファイル 17-2.jpg
 考えてみると、当サイト初の「顔出し」だなー(^_^;)。



カテゴリー:太田宜邦のblog

定点観測その5


2010年2月5日 / 投稿者:

 太田@あおばです。
 
 もはや「定点」でもなんでもなくなっておりますが、慣例?ということで……。
 
 今日は、弘前市で初めて大手外資系の系列となったホテルでの会合です。って書いちゃうと、一発でどこのホテルか分かっちゃいますが。
 
 ファイル 15-1.jpg
 
 外資系だから?なのか、珍しい料理が並んでますねー。ロシア風とか韓国風とかハワイアンとか。
 特に気になるのが、「ハンガリー風」という文字。しかも「グヤーシュ?」ってなに? 興味をそそります……
 
 んで、出てきたのがこれ!
 
 ファイル 15-2.jpg
 
 うーむ、ふつーに「豚の角煮」的な感じでふつーに美味しかったっす(^_^;)。
 手の込んだ料理も、味の分からない者に食わせると、真の価値を発揮できない、という良い見本になってしまいましたですね〜。



カテゴリー:太田宜邦のblog

定点観測その4


2010年2月3日 / 投稿者:

ファイル 14-1.jpg

 太田@あおばです。今日も今日とて会合です(^_^;)

 今日の会場は、仕出し屋さんでもありまして、太田の舌にとっては誠に親しみやすい料理が並んでおりました。唐揚げの何とか、ってのが特に美味しかったですねぇ。

 あと今日の会合では、「豊盃」という地元の有名なお酒が飲み放題だったのが嬉しかったです。

 この豊盃、当事務所のお客様でもある弘前市の三浦酒造さんのお酒で、近年、全国的にもかなり注目度が高まっているお酒ですね〜。酒も料理も美味しくて、満足の一晩でした。



カテゴリー:太田宜邦のblog


 

RSS 新着記事一覧

© 2019 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!