Author: 久保 隆明 による投稿を全て表示

花を愛でるようになってきましたが、年かな…


2018年5月1日 / 投稿者:

花を愛でるようになってきましたが、年かな…

花を愛でるようになってきましたが、年かな…

久保 隆明さんの投稿 2018年4月30日(月)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

今年の息子との二人旅。テーマは「星」


2018年4月30日 / 投稿者:

今年の息子との二人旅。テーマは「星」

昨日は秋田ふるさと村でプラネタリウム→雫石銀河ロープウェイで星空教室。

今日は宮澤賢治童話村。竹とんぼに苦戦してふてくされています(^^)

今年の息子との二人旅。テーマは「星」昨日は秋田ふるさと村でプラネタリウム→雫石銀河ロープウェイで星空教室。今日は宮澤賢治童話村。竹とんぼに苦戦してふてくされています(^^)

久保 隆明さんの投稿 2018年4月29日(日)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

八戸は今が満開。


2018年4月22日 / 投稿者:

八戸は今が満開。

八戸は今が満開。

久保 隆明さんの投稿 2018年4月22日(日)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

NITENDO LABO


2018年4月21日 / 投稿者:

誕生日でもないのに、なんでNITENDOLABO買うことになったか忘れたけど、参観日出ずにゴルフに行ってた罪滅ぼし。

ダンボール工作しながらのゲーム。
息子の成長を感じられる、古くて新しいゲーム。
正直楽しい。

誕生日でもないのに、なんでNITENDOLABO買うことになったか忘れたけど、参観日出ずにゴルフに行ってた罪滅ぼし。ダンボール工作しながらのゲーム。息子の成長を感じられる、古くて新しいゲーム。正直楽しい。

久保 隆明さんの投稿 2018年4月21日(土)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

今日は司法書士会の支部総会。


2018年4月20日 / 投稿者:

今日は司法書士会の支部総会。

私は会計です。

今日は司法書士会の支部総会。私は会計です。

久保 隆明さんの投稿 2018年4月20日(金)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

今日は盛岡でセミナー講師でした。


2018年4月8日 / 投稿者:

今日は盛岡でセミナー講師でした。

相談者には司法書士を頼ってと話しましたので、司法書士会に問い合わせあるかもしれませんので、岩手の皆様よろしくお願いします^_^!

ちなみに再来週は同じテーマ+相続法改正で税理士向けで秋田市でセミナーします。秋田の皆様もよろしくお願いします!^_^

今日は盛岡でセミナー講師でした。相談者には司法書士を頼ってと話しましたので、司法書士会に問い合わせあるかもしれませんので、岩手の皆様よろしくお願いします^_^!ちなみに再来週は同じテーマ+相続法改正で税理士向けで秋田市でセミナーします。秋田の皆様もよろしくお願いします!^_^

久保 隆明さんの投稿 2018年4月8日(日)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

妻がホールインワン⁉️をやりました!


2018年4月6日 / 投稿者:

打ち直しですが…
妻がホールインワンをやりました!

練習のため、先週二人で八戸カントリーに行きました。練習でしたので、後ろがいなければ打ち直ししながらやっていました。

南コース5番
1打目はバンカーにはまり、納得行かなかったので打ち直した妻。100ヤードを5番ウッドで打ちました。今度はピンに向かって一直線。するとそのままカップイン

ホールインワンではないけど凄いことには間違いない。二度とないかもしれないので、記念にトロフィーを購入しました。

妻は上機嫌です(o_o)

打ち直しですが…妻がホールインワン⁉️をやりました!練習のため、先週二人で八戸カントリーに行きました。練習でしたので、後ろがいなければ打ち直ししながらやっていました。南コース5番1打目はバンカーにはまり、納得行かなかったので打ち…

久保 隆明さんの投稿 2018年4月6日(金)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

会議までの空き時間@神田明神


2018年4月6日 / 投稿者:

会議までの空き時間

会議までの空き時間

久保 隆明さんの投稿 2018年4月5日(木)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

事務所新しくしたらやりたかったこと「社内研修」


2018年3月16日 / 投稿者:

事務所新しくしたらやりたかったこと「社内研修」

徐々に増えてきた「家族信託」の相談に対応すべく…

青森、岩手の金融機関ではまだ信託口の口座が開設できません。屋号の口座も作れません。家族信託とはいえ、金融機関は結果として信託財産を預かることになるので信託業務の認可(?)を受けないとダメなんだそうです。

地方銀行でも家族信託を扱う銀行がちらほら聞こえてきたので、青森、岩手でも早くどこかの金融機関で初めて欲しいです。

事務所新しくしたらやりたかったこと「社内研修」徐々に増えてきた「家族信託」の相談に対応すべく…青森、岩手の金融機関ではまだ信託口の口座が開設できません。屋号の口座も作れません。家族信託とはいえ、金融機関は結果として信託財産を預かることになるので信託業務の認可(?)を受けないとダメなんだそうです。地方銀行でも家族信託を扱う銀行がちらほら聞こえてきたので、青森、岩手でも早くどこかの金融機関で初めて欲しいです。

久保 隆明さんの投稿 2018年3月15日(木)



カテゴリー:久保隆明のFacebook

実親が実子を養子縁組!?(旧民法時代)


2018年3月13日 / 投稿者:

実親が実子を養子縁組!?(旧民法時代)
実務話なので、少し長文です。

相続で戸籍を読んでいたところ、被相続人の父親の記載にびっくり。実父母と養父母の氏名が同じでした。

兄弟相続だったので、戸籍を被相続人の祖父母まで遡る必要があり、その実父母と養父母は同一人なのか、同姓同名の別人なのか(襲名とか)戸籍を調査していきました。そうしたところ、やはり同一人物でありました。(実の親が実の子を養子にとるとは・・・どういうことだ?)

先日青森県司法書士会で旧法相続の研修を受けたことを思い出し、その際のレジュメを見てみると「実親は実子を養子縁組できた」と記載がありました。どうして養子縁組をする必要があるのか検討してみました。

登場人物 ・跡継ぎのいない丙家
・跡継ぎが他にいる甲家
・甲家に生まれた二男A
・Aの妻として甲家に嫁いだB
・AB間の間に生まれたC(嫡出子)

時系列
①甲家:AとBが結婚、Bが甲家に入る(甲家の戸主は甲野太郎)
②甲家:AとBとの間にCが生まれ、Cが甲家の戸籍に入る
③丙家:戸主丙野次郎とその妻との間には子ども(跡継ぎ)がいない
④丙家:甲家から跡継ぎとしてAB夫婦を養子として迎え入れる。ただ、それだけではCは甲家に残ったまま。(仲が悪くなったら離縁するかもしれないし、ほんとに跡を継ぐか慎重になっていた?)
⑤丙家:丙野次郎とABは仲良くなり、ABも本格的に丙家を継ごうと考えるようになった。
⑤丙家:丙野次郎が亡くなった時には、家督相続人としては、ABであるが、Cにも丙家の相続権を持たせるために甲家から丙家に移したい。
⑥ABが実子であるCとの間で養子縁組をし、丙家の戸籍に入れ、丙野次郎の孫となる。

私の想像のもと書きましたので、その点ご了承下さい。

ネットで調べると、同じように「実親が実子を養子縁組する」事例があり、その中で我が同朋あおぞら法務ネットの「あおば登記・法務事務所」の太田先生も以前同じようなブログを出していました!お時間ある方は、そちらもお読み下さい。

司法書士は時折不思議な戸籍にぶち当たるのです。

実親が実子を養子縁組!?(旧民法時代)実務話なので、少し長文です。相続で戸籍を読んでいたところ、被相続人の父親の記載にびっくり。実父母と養父母の氏名が同じでした。兄弟相続だったので、戸籍を被相続人の祖父母まで遡る必要があり、その実…

久保 隆明さんの投稿 2018年3月13日(火)



カテゴリー:久保隆明のFacebook


 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!