業務案内 /あおば

【不動産登記】

  •  「売買」「贈与」「離婚にともなう財産分与」などによる所有権移転登記
  •  抵当権および根抵当権の「設定」「変更」「抹消」登記

【相続手続】

  •  「相続」による所有権移転登記
  •  「遺産分割協議書」の作成
  •  「特別代理人選任申立て(相続人の中に未成年者がいる場合の相続手続)」
  •  「相続放棄」「不在者財産管理人選任申立て(行方不明の相続人がいる場合の相続手続)」
  •  「相続財産管理人選任申立て(相続人不存在の場合の相続手続)」
  •  各種の法律相談

【会社・法人登記】

  •  会社・法人の「設立」「役員変更」の手続
  •  その他、「本店移転」「増資」「資産総額の変更」「合併」などの会社法人登記手続一般

【土地家屋調査士部門】

  •  「新築」「増改築」「滅失」などの建物表題登記
  •  「地目変更」「合筆」などの土地表題登記

【行政書士部門】

  •  農地の所有権移転、非農地への転用のための「農地法上の許可申請」
  •  公正証書「遺言」の作成に関する、文案および証人業務
  •  各種契約書の作成、見直し

【ご留意いただきたい事項】

  •   当事務所の土地家屋調査士部門では、現在のところ、土地の測量を必要とする手続(「分筆」「地積更正」「払い下げ」)は承っておりません。ただし、土地の「地目変更」「合筆」は承っております。

 

【当事務所のセールスポイント】

 当事務所は、平成20年に設立した県内初の「司法書士法人」ですが、その前身は、創業40年の伝統を有する「あかひら合同事務所」です。

 創業者・赤平悦男が昭和43年に開設し、柳田司法書士が加わって、現在のかたちに近い合同事務所となってからも、すでに30年以上の時を刻んでおります。
 資格者複数の事務所として長い歴史があることから、常々、難易度の高い案件、専門的あるいは新進にして高度の案件を、特に選んで持ち込まれる事務所として存在感を発揮し、高い定評をいただいておりました。

 そのような、ベテラン資格者の経験に裏付けられた深い知識と高度な技術に、新進気鋭の若手資格者の柔軟な対応能力を融合させることによって、幅広く質の高い法務サービスの提供をすること。それこそが、当事務所の存在意義として自認し、かつ常に目標としているところであります。

 どのような案件でも、まずはお話しを伺わせていただきたいと考えております。お気軽にお電話いただければ幸いです。

 





 

RSS 新着記事一覧

© 2018 あおぞら法務ネット All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!